シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


小山町フィルムクリエイターズアワード

小山町フィルムクリエイターズアワード2017
小山町フィルムクリエイターズアワード2017
募集期間:2017年9月1日(金)~2017年11月30日(木)
入賞賞金
《大賞(1名)》
・制作準備金:50万円
・小山フィルムファクトリーの無償使用(原則として、10日間以内)
・NPO法人小山町フィルムコミッションによる映像制作支援
・シナハン・ロケハン支援
・施設使用手続き代行(ただし施設使用料は必要となることがあります)
・宿泊施設の紹介
・ケータリング業者の紹介
・ボランティア・エキストラ等の手配(ボランティア交通費、エキストラ出演料などは必要となることがあります)

《入賞(5名)》
最終プレゼン参加費:2万円

概要
静岡県小山町では、長年にわたって展開してきたフィルムコミッション事業をさらに発展させ、映像制作のメッカとなることを目指す「スタジオタウン小山」事業を推進しています。
具体的には、NPO法人小山町フィルムコミッションが、制作者の立場にたった映像制作支援をしており、セットの建てこみも可能な映像制作のスタジオ「小山フィルムファクトリー」を用意しています。
本アワードは、こうした「スタジオタウン小山」の取り組みを映像制作者に知っていただくとともに、小山町での映像制作を促進するために開催するものです。
合い言葉は「撮りにきて、小山」。
この地から次代の映像文化を築く意欲的な作品が生まれる日を夢見て、映像作家の皆様からの提案を募集します。

応募条件
  • 日本語の各種連絡に支障がない方。
  • 1次審査を通過した場合、2018年2月3日(土)にスパイラル(東京・南青山)で開催される最終審査会にて、プレゼンテーションを行える方。
  • 大賞を受賞した場合、2018年度に、小山町でのロケーション撮影または小山町での滞在制作を含む映像作品を制作できる方。また完成した作品に、「協力」として、小山町、NPO法人小山町フィルムコミッションを表記できる方。
  • 個人、団体、年齢、性別、国籍などは問いません。
  • 応募作品点数に制限はありません。
提出物
下記提出物を応募方法に沿ってご提出ください。
1: 企画書(書式自由)
作品タイトル
作品概要(プロット、あらすじなど可能な限り詳細なもの)
撮影プラン
  • 小山町での撮影日数
  • ロケ使用希望地
  • 小山フィルムファクトリー使用の有無
撮影スタッフ(役割別に氏名を記載する)
予算
※脚本、絵コンテ、香盤表などの参考資料添付可
2: 制作実績(定型書式)
作品タイトル
作品概要
制作年
同作品における応募者の役割
制作費
※チラシ、作品DVDなどの参考資料添付可
制作実績表をダウンロードして必要事項を記入してください。
制作実績表(PDF)
3: 応募用紙(定型書式)
応募者名(グループ名もしくは個人名)
性別
年齢、生年月日
職業
所属または学校名
電話番号
E-mail
応募用紙をダウンロードして必要事項を記入してください。
応募用紙(PDF)

応募方法
事務局に指定の提出物(企画書、制作実績表、応募用紙)を郵送してください。
※応募用紙以外はCD-R、DVD-R等の記憶メディアでの応募も可能です

審査基準
  • 新たな映像文化の創造に貢献する意欲的な作品となっているか。
  • 小山町のロケーションやフィルムコミッションサービスを生かした撮影プランとなっているか。
  • 予算等を含め、実現可能性の高い企画となっているか。
結果発表
2018年3月上旬に公式サイト、NPO法人小山町フィルムコミッション公式サイト・Facebook・プレスリリース、およびコンテスト情報サイト「登竜門」にて発表いたします。

応募上の注意事項
  • 応募作品は返却いたしません。
  • 応募者自身のオリジナルであり、国内外で自作未発表のものに限ります。
  • 他のコンテストへの複数応募はご遠慮ください。
  • 応募作品が第三者の有する著作権・肖像権・商標権・意匠権などの権利を侵害するおそれのある場合は、応募者の責任において必要な許可を得た上で、その旨を提出時に申し出てください。
  • 主催者は作品受領後、応募作品の管理と輸送について万全の注意を払いますが、天災、その他の不慮の事故に基づく破損・紛失については一切の責任を負いません。
  • 反社会的勢力の活動を助長する行為が判明した場合、審査の対象外となります。受賞発表後に判明した場合であっても、受賞は催告無しに取り消されます。また、その場合に生ずる損害についての賠償は一切行われません。
  • 1次審査通過者は応募用紙に記載いただいた氏名、年齢、経歴、ご提案作品などを公表させていただきます。
  • 未成年者が入賞した場合には別途、書面にて親権者の同意を確認させていただきます。また、親権者より同意が得られていなかった場合には受賞が取り消される場合がございます。
  • 応募者は、審査の結果については、異議を主張することができないものとし、主催者は、その理由について一切開示義務を負いません。
  • 1次審査通過者は、当コンテスト運営協力会社(株式会社JDN)より、応募用紙に記載されたご連絡先に選考結果のご連絡をさせていただきます。連絡がつかなかった場合、受賞を取り消させていただく場合がございます。
  • 1次審査に通過した場合のみ、下記の日程の最終審査会へ参加できることが応募条件となります。また、その際の交通費はプレゼンテーション参加費用をもってあてるものとします。
    最終審査会(プレゼンテーション):2018年2月3日(土)
応募作品の権利規定
作品の著作権は応募者に帰属しますが、印刷物・出版・Web等で発表する権利は主催者が保有するものとします。

個人情報の取り扱い
個人情報は、当コンテスト運営協力会社(株式会社JDN)及び主催者が選定した協力会社が、応募作品の受付や問い合わせ、審査の結果通知、その他コンペの業務で必要と思われる事項、およびNPO法人小山町フィルムコミッションの活動などを案内をするために利用させていただきます。
株式会社JDN 個人情報保護方針

主催
小山町

提出先(事務局)
〒110-0005 東京都台東区上野5-3-4-4F
小山町フィルムクリエイターズアワード2017事務局(JDN内)


公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

シナリオ・センター大阪校「5枚シナリオコンクール」

シナリオ・センター大阪校「5枚シナリオコンクール」
シナリオ・センター大阪校
「5枚シナリオコンクール」

締切:2017年11月25日(土) 必着
入賞賞金
最優秀賞:5万円
佳作:3万円

ジャンル
ドラマ

応募資格
規定なし。年齢不問。
シナリオ・センター校内外ともに募ります。

原稿枚数
200字詰め原稿用紙5枚

課題
「スポットライト」
人生に於いてのスポットライト、舞台等、職業的なスポットライトなど、解釈は自由です。

応募規定
表紙には課題と題名を書いて下さい。
作者名は表紙に書かないでください。
作品末に1枚、住所・氏名・電話番号を書いた用紙を綴じて下さい。
鉛筆書き、ワープロ原稿を可とします。
一人一作のみ。

宛先
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-3-22
新大阪長谷ビル7F
シナリオ・センター大阪校
「5枚シナリオコンクール」係宛

審査/結果発表
《一次審査》
シナリオ・センター大阪校講師

《最終審査》
2017年12月17日(日)に開催する「大阪校クリスマスわいわいパーティ」にて、役者さんが朗読し、出席者全員で審査の上、最優秀作品、佳作を決定します。
※該当作品の作者へは、パーティにご参加いだく旨をご連絡致します。

《大阪校クリスマスわいわいパーティー》
日時:12月17日(日曜日)13:00~16:00
場所:FES
大阪市北区芝田1-8-1 DDハウス2F
会費:5,800円(一般)
(料理&ドリンク3時間飲み放題)
定員数:先着100名
お申込み&お問合せ先:シナリオ・センター大阪校
TEL:06-6304-9524
EMAIL: toiawase@scenario-center.com

入賞作品
賞金:最優秀賞5万円
佳作:3万円
最優秀賞作品はシナリオ・センター会員情報誌「シナリオ教室」、大阪校HP、電子書籍(BCCKS、楽天kobo、アマゾンkindle)に掲載予定です。
掲載に際しましては、ペンネームの掲載をご希望かどうかを事務局よりお尋ねいたします。

主催
シナリオ・センター大阪校

応募先
〒532-0011
大阪府大阪市淀川区西中島4-3-22
新大阪長谷ビル7F
シナリオ・センター大阪校
「5枚シナリオコンクール」係宛


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

テレビ朝日新人シナリオ大賞

テレビ朝日新人シナリオ大賞
第18回 テレビ朝日新人シナリオ大賞
締切:2017年11月24日(金) 当日消印有効
入賞賞金
大賞(1篇) 500万円
優秀賞(数篇) 100万円

ジャンル
テレビドラマ脚本
オリジナル配信ドラマ脚本
映画脚本

応募資格
性別・年齢・職業は問いません。
プロの脚本家を目指している方。
従来のテレビドラマの枠を超えた驚き・感動・楽しさのある脚本を書く意欲のある方。

原稿枚数
①テレビドラマ部門
200字詰原稿用紙の縦書きで100枚~200枚以内
(ワープロの場合20×20行でB5サイズ100枚以内)

②オリジナル配信ドラマ部門
200字詰原稿用紙の縦書きで50枚~100枚以内
(ワープロの場合 20×20行でB5サイズ25枚~50枚以内)

③映画部門
200字詰原稿用紙の縦書きで200枚以内
(ワープロの場合 20×20行でB5サイズ100枚以内)

テーマ/ジャンル
①テレビドラマ
②オリジナル配信ドラマ
③映画
※未発表のオリジナル作品に限ります。
※原作の脚本化、及び他コンクールに応募・受賞した作品は不可とします。

応募規定/応募方法
①テレビドラマ部門
200字詰原稿用紙の縦書きで100枚~200枚以内
想定は60分~120分尺
(ワープロの場合20×20行でB5サイズ100枚以内)
※テレビドラマ部門は上記規定枚数の範囲内なら形式は自由。
(例)60分×2本の上下作、60分・90分・120分の単発ドラマでも可

②オリジナル配信ドラマ部門
200字詰原稿用紙の縦書きで50枚~100枚以内
(ワープロの場合 20×20行でB5サイズ25枚~50枚以内)
※配信ドラマ部門は上記規定枚数の範囲内なら形式は自由。
(例)10分×3本でも、15分×2本でも、60分×1本でも可

③映画部門
200字詰原稿用紙の縦書きで200枚以内
想定は90分~120分尺
(ワープロの場合 20×20行でB5サイズ100枚以内)
  • 表紙に部門名・ドラマ、映画の想定尺・タイトル・住所・氏名(本名)・性別・年齢・職業・会社所属の方は会社名・電話番号・メールアドレスを明記して下さい。
  • 2枚目以降に800字程度のあらすじ、及び登場人物表をつけてください。
  • 原稿には必ず通しのページナンバーを書き、しっかり綴じてください。
  • 原稿は2部(1部はコピー)を必ず書留郵便でお送りください。
    ※宅配便、バイク便、持ち込みなどは不可。
大賞作品
大賞作品は、テレビ朝日のプロデューサーと共に推敲作業の上で、映像化の判断をいたします。

その他/注意事項
  1. 作品の一切の著作権及び翻案権はテレビ朝日に帰属します。
  2. 二重投稿の禁止。(他コンクールに応募・受賞した作品は不可)
  3. 応募原稿は一切返却出来ません。
  4. 原稿はしっかり綴じて下さい。
  5. 選考に関する問い合わせはご遠慮ください。選考に関する問い合わせには一切お答えできません。
選考委員
テレビ朝日のプロデューサー・ディレクター、プロの脚本家があたります。

《最終選考委員》(50音順)
井上由美子
岡田惠和
両沢和幸

主催
テレビ朝日

後援
朝日新聞社、BS朝日、東映、幻冬舎

応募先
〒106-8001
東京都港区六本木6-9-1
(株)テレビ朝日
「第18回 テレビ朝日新人シナリオ大賞」係


※封筒表面に応募部門「ドラマ・オリジナル配信・映画」を明記下さい。
※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

中四国ラジオドラマ脚本コンクール/NHK松山放送局

中四国ラジオドラマ脚本コンクール/NHK松山・NHK広島放送局
平成29年度 中四国ラジオドラマ脚本コンクール
締切:2017年11月6日(月) 当日消印有効
入賞賞金
入選30万円
佳作10万円

ジャンル
ラジオドラマ脚本

応募資格
原則としてプロ、アマ・住所・年齢・経験等は問いません。

原稿枚数
400字詰め原稿用紙50~55枚程度

放送時間
50分

募集テーマ
中国地方もしくは四国地方を舞台とした作品。
あるいは 同地方の土地や歴史を盛り込んだ作品。

応募条件
  • 未発表で自作の作品に限ります。
  • 400字詰め原稿用紙で50~55枚程度の作品(放送時間50分)で、ラジオドラマ脚本の体裁にしてください。
  • 本編とは別に、400字詰め原稿用紙で2枚程度の「あらすじ」を添えてください。
  • 作品には、氏名(ペンネームの場合は本名も)・郵便番号・住所・年齢・職業・電話番号を明記してください。
    ※氏名には必ずふりがなをつけてください。
  • 応募作品は返却いたしません。
  • Eメールでの応募も可能です。
    Word形式かPDF形式で s80001-kyakucon@nhk.or.jp までお送りください。(受信可能最大容量5MB)
審査発表
平成30年1月上旬予定
※審査結果はホームページ上に掲載します。
※ご応募いただいた作品はNHKの番組やホームページで紹介させていただく場合があります。

入選作品
「入選」受賞作品については「FMシアター」の放送脚本として採用を予定しています。
※放送のため補筆・加筆・修正していただく場合があります。

著作権
受賞作品の著作権・放送権はNHKに帰属します。

お問い合わせ
NHK松山放送局
TEL: 089-921-1111(代表)
《受付時間》
月~金/午前9:00~午後7:00
土日・祝日/午前9:00~午後5:00

応募先
《郵送の場合》
〒790-8501
松山市堀之内5番地
NHK松山放送局 「脚本コンクール募集」係


《Eメールの場合》
s80001-kyakucon@nhk.or.jp
Word形式またはPDF形式でファイル添付。
受信可能最大容量は5MBまで。

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

創作ラジオドラマ脚本募集/NHK名古屋放送局

創作ラジオドラマ脚本募集/NHK名古屋放送局
第33回 NHK名古屋放送局 創作ラジオドラマ脚本募集
締切:2017年11月30日(木) 当日消印有効
入賞賞金
最優秀賞(1編)30万円
佳作(1編~数編)10万円

ジャンル
ラジオドラマ脚本

応募資格
年齢・職業・経験は問いません。

原稿枚数
400字詰め原稿用紙55枚程度

放送時間
50分

応募規定
  • テーマ・内容は自由。
    ただし未発表のオリジナル作品に限ります。(ラジオドラマ脚本になっているもの。小説、手記など規定外のものは審査対象外)
  • 放送時間50分。
    (400字詰め原稿用紙で言うと、およそ55枚の長さが目安です)
  • 表紙に、住所、郵便番号、氏名(ふりがな 筆名の場合は本名も)、性別、年齢、職業、電話番号(緊急連絡先)を明記してください。
  • 本編とは別紙に800字以内の梗概を添えてください。
  • 原稿には必ずページ番号を記入してください。
  • 手書きの場合、筆記具は黒ボールペンまたは万年筆を使用。ワープロ原稿の場合は縦書きで印字して下さい。
結果発表
平成30年3月末の予定。
応募者全員に審査結果のパンフレットを郵送します。
郵送は4月になることもあります。

選考委員
主催者および主催者の委嘱した審査員により選考します。
なお、審査内容に関する個別の問い合わせにはお答えできません。

受賞作品
最優秀賞作品は「FMシアター」で全国放送する予定です。

前回の審査結果
第32回 NHK名古屋放送局 創作ラジオドラマ脚本募集 審査結果

その他/注意事項
  • 応募原稿は返却いたしませんのでご了承下さい。
    (あらかじめ写しをとっておいて下さい)
  • 著作権は、審査結果発表後3年間はNHKに帰属し、その後は作者に帰属します。
  • なお、放送にあたっては補筆、改稿をお願いすることがあります。
主催
NHK名古屋放送局

応募先
〒461-8725
名古屋市東区東桜1-13-3
NHK名古屋 制作部
創作ラジオドラマ脚本募集 係


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

長浜ものがたり大賞(原作・シナリオ部門)/長浜市

長浜ものがたり大賞(原作・シナリオ部門)/長浜市

【長浜ものがたり大賞 2016/原作・シナリオ部門】 
締切:2016年11月30日(水) 必着


《入賞賞金》
大賞:30万円
優秀作品賞:5万円
入選:1万円



■ジャンル
原作・シナリオ

■応募資格
不問(国籍、年齢、プロ、アマチュアは問いません)

■原稿枚数(原作・シナリオ部門)
400字詰め原稿用紙の場合10枚~130枚以内

■募集作品の応募規定(部門共通)
部門ごとに規程をご確認ください。
ペンネームを付けた場合は、結果発表・作品集掲載等がすべてペンネームになります。

募集する作品は「マンガ部門」と「原作・シナリオ」の2部門。
(複数部門への応募可。応募数制限なし。共同制作作品も可。)
長浜市が舞台・題材もしくは、長浜市に関係の深い人物が主役の作品で長浜市も舞台になること。

《長浜市が舞台や題材》
長浜市の生活・文化・歴史・自然・名産品などを扱った作品
長浜を訪れたい!長浜に住んでみたい!と思われるような作品
※過去、現代、未来など時代年代は問わない。
※長浜市が舞台だとわかればファンタジーも可。

《長浜市に深く関係する人物》
石田三成、豊臣秀吉、浅井長政、お市、浅井三姉妹(茶々、初、江)、大谷吉継、山内一豊、賎ヶ岳七本槍、小堀遠州、速水守久、国友一貫斎ほか
未発表のオリジナル作品に限ります。(同人誌に掲載のものは可)
原作・シナリオ部門については、作品を用いたマンガ化、舞台化などとして二次展開につなげることを予定しています。

■原作・シナリオ部門の応募規定
200字詰め原稿用紙の場合:20枚~250枚以内
400字詰め原稿用紙の場合:10枚~130枚以内
※設定集等があれば添付ください。

原稿下部にページ番号をつけること。
2枚目以降に800文字程度のあらすじ、及び登場人物表をつけてください。
シナリオ形式(柱・台詞、ト書き)をベースとしたものが望ましいですが、形式よりも設定やストーリー展開が面白く、マンガ化・演劇等にできるかの要素を重視します。

手書き原稿の場合は20×20原稿用紙に書いてください。
プリントアウト原稿の場合はPPC用紙等読みやすい用紙に黒字で印刷すること。用紙は250枚以内とすること。
デジタル原稿の場合はデータ形式はdoc形式、docx形式のいずれかとする。

■注意事項
(1)応募作品は、第三者の著作権・肖像権等の権利を侵害するものではないこと。応募作品に関して第三者からの盗作・違法コピー等著作権、肖像権に関する請求があった場合、一切の責任は作者が負うこと。
(2)応募規程に違反したり、他人の作品に極めて類似している作品、また他のコンクールとの二重応募が明らかになった作品は選考から外します。また入賞決定後でも、入賞を取り消すことがあります。
(3)応募作品の著作権、所有権は作者に帰属しますが、出版化や映像化など主催者の二次利用・副次的に商業化する権利についてはジャンルを問わず許可するものとし、作者はこれを受託するものとします。
(4)主催者は、応募作品の「主催者が発行する刊行物への掲載」、「主催者が主催する展覧会等への展示」、「インターネット等電子メディアでの公開」、「主催者が認めた展覧会等での公開」「刊行物での公開選考」について、無償で応募作品の全部または一部を利用することができるものとし、作者はこれを受託するものとします。

■選考
テーマ、ストーリー、ビジュアル、独創性、長浜らしさをもとに、漫画家、作家、マンガ研究者等で組織する審査委員会が選考します。

■結果発表
平成29年2月頃、長浜市ホームページで発表。
入賞者には直接通知します。

■賞
審査委員会の審査により、各部門最も優秀な作品に「大賞」を、その他の優秀な作品に「優秀作品賞」などを授与します。

■応募方法
紙またはデジタルデータを1部提出してください。(郵送、持込可)
データで応募する場合、CD-RまたはDVD-Rで提出してください。
「応募票」を必ず1作品につき1枚添付すること。

募集要項と応募票は公式サイトからダウンロードできます。(PDF)

■応募先
〒526-8501
滋賀県長浜市八幡東町632番地
「長浜ものがたり大賞」本丸
(長浜市市民協働部文化スポーツ課内)


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

円谷プロダクションクリエイティブアワード 金城哲夫賞

円谷プロダクションクリエイティブアワード 金城哲夫賞
円谷プロダクションクリエイティブアワード
金城哲夫賞

締切:2016年11月30日(水) 必着
入賞賞金
大賞(1篇):100万円
※大賞作品は円谷プロで映像化の検討を行います。


佳作(数篇):10万円
※佳作は該当作品がない場合があります。

概要
円谷プロは、ウルトラマンのような永久不滅の作品を生み出すべく、「円谷プロダクションクリエイティブアワード 金城哲夫賞」を創設します。
求めるのは、半世紀前、時代に先駆けた全く新しいヒーローと、普遍的なドラマを生み出した、脚本家・金城哲夫を超える創造力!
企画・脚本を募集し、受賞作品は、映像化に向けて円谷プロがサポートします。
同時に、円谷プロ作品の制作に参加する機会をご提供します。

金城哲夫とは
沖縄・南風原町出身の脚本家。玉川大学文学部在学中に生涯の師となる『特撮の神様』円谷英二と出逢い、1963年、円谷特技プロダクションに入社。企画文芸の責任者として、20代の若さで『ウルトラQ』『ウルトラマン』『ウルトラセブン』といった特撮テレビ作品を次々に企画立案。メインライターとして脚本の執筆にその腕を振るいつつ、放送局や制作現場との調整役もこなした。『怪奇大作戦』『マイティジャック』などの作品を手掛けた後、1969年、円谷プロを退社。沖縄に帰り、沖縄芝居の脚本や演出を手掛け、ラジオやテレビ番組にも出演。沖縄国際海洋博覧会のメインセレモニーの構成・演出を手掛け、沖縄と日本の架け橋になるべく活躍していたが、不慮の事故で37歳の若さで他界。

ジャンル
テレビドラマ脚本

応募資格
年齢・性別は不問

原稿枚数
30字未満×34行程度で14ページ以上20ページ以内

応募規定
  • 年齢・性別は不問。
  • 日本語のみ可。
  • 応募規約に同意の上、別紙の承諾書に署名して頂ける方。
  • テレビドラマ(30分×13話程度を想定)の企画書と、第1話の脚本を募集します。
  • 「ウルトラを超える」新しいエンタテインメント作品であれば、SF、ファンタジー、サスペンスなど企画のジャンルは問いません。
  • 受賞された方には、円谷プロ作品に脚本家として參加する機会をご提供したいと考えております。円谷プロと新しいエンタテインメント作品を一緒に創りあげたいという意志のある方からのご応募をお待ちしております。
応募内容
【1】企画書
「企画書フォーマット」(EXCELファイル)を公式サイトからダウンロードして、必要事項を記入してください。A4サイズを縦に使用、合計3ページ。
※フォントや文字サイズは調整して頂いて構いませんが、読みやすい文字サイズ・行間で記載して下さい。
※EXCELファイルがうまく開けない場合は、PDFファイルを参考に記載して下さい。

【2】脚本
●脚本の長さは、A4サイズを横に使用、縦書き(30字未満×34行程度、参考:「脚本の書式参考例(PDF)」)で14ページ以上20ページ以内。
●1枚目にタイトル、氏名、ペンネーム(有る場合)、登場人物を記載。
●参考資料、引用資料がある場合は、末尾に明記してください。
●シーンには必ずシーンナンバーをふること。必ずページナンバーを記載すること。

応募方法
  1. 企画書(A4縦)および第1話脚本(A4横)をそれぞれプリントアウトの上、企画書・脚本の順に重ね、クリップ等で綴じてください。(手書き不可・ホッチキス止め不可)
  2. 応募規約(PDF)をプリントアウトし、確認後、署名をして同梱してください。
  3. 下記宛先まで郵送でご応募ください。応募は一人1編に限ります。なお、応募物の返却はできませんのでご了承ください。
選考委員
大友 啓史/映画監督
高橋 洋/脚本家・映画監督
田中 芳樹/小説家
中島 かずき/劇作家・脚本家
大岡 新一/㈱円谷プロダクション 代表取締役社長

結果発表
受賞者へは、2017年2月上旬に通知致します。
授賞式は、2017年2月26日を予定しております。場所は都内(詳細未定)。入選者には、賞状・副賞が贈呈されます。
※授賞式日程は変更される可能性があります。

その他
応募脚本は返却いたしません。
応募者の個人情報は、受賞の連絡・発表、執筆の以来の目的で利用し、本賞の関係者・審査員以外の第三者に提供することは有りません。

応募先
〒150-0044
東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー12階
株式会社円谷プロダクション 金城哲夫賞係


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

京都アニメーション大賞/シナリオ部門

京都アニメーション大賞/シナリオ部門

【第7回 京都アニメーション大賞/シナリオ部門】
締切:2015年11月27日(金) 当日消印有効

(応募する部門により締切日が異なりますのでご注意ください)

《入賞賞金》
大賞:100万円
アニメーションDo特別賞:30万円
奨励賞:10万円



■ジャンル
アニメシナリオ

■応募資格
年齢、プロ、アマ問いません。

■原稿枚数
40~100枚(400字詰め原稿用紙)

■応募方法
【1】エントリー登録
公式サイトのエントリーフォームより必要事項を入力して送信してください。

【2】エントリーシート記入
エントリー受付時に自動で返信されるメールにエントリーシートの入手先アドレスが記載されているので、そのアドレスよりエントリーシートをダウンロードし、A4サイズの用紙にプリントアウトして記入してください。
記入は手書き、パソコン入力のどちらでも構いません。

【3】書類送付
・完成したエントリーシート
※エントリーシートの内容に事前の登録内容から変更がある場合は、エントリーシートの備考欄にその旨をご記入ください。
・作品のあらすじ(1000字以内。必ず結末まで明記のこと)
・作品原稿
の3点を開催概要に記載の京都アニメーション大賞事務局宛てにお送りください。
その際は公式サイトの応募規定、注意事項を必ずご確認ください。

■応募規定
《手書き原稿の場合》
・A4サイズの400字詰め原稿用紙に縦書きで40~100枚。
(映像化した時の目安として30~50分程度)
・1枚目は表紙にして「作品タイトル」、「ペンネーム(無い場合は本名)」、
・2枚目に「登場人物」(多い場合は複数枚にまたがっても可)を明記して下さい。
・本文の右下にページ番号を記入して下さい。
・左上端をダブルクリップでとめてください。
・原稿は返却しません。原本が必要な場合は必ずコピーをお送り下さい。

《パソコン、ワープロ等を使用する場合》
・A4サイズの400字詰め原稿用紙に縦書きで40~100枚。
(映像化した時の目安として30~50分程度)
・1枚目は表紙にして「作品タイトル」、「ペンネーム(無い場合は本名)」、
・2枚目に「登場人物」(多い場合は複数枚にまたがっても可)を明記して下さい。
・本文の右下にページ番号を記入して下さい。
・左上端をダブルクリップでとめてください。
・原稿は返却しません。原本が必要な場合は必ずコピーをお送り下さい。

京都アニメーション大賞 応募規定

■注意事項
・日本語で記載されたもの以外は認められません。
・応募者自身のオリジナルで、未発表の作品に限ります。
・同一作品の二重投稿(他の賞への応募)は認められません。
・Webサイト上での掲載、同人誌は発表とみなします。ただし、以前Webサイト上に掲載されており、応募時に閲覧不能となっている作品は、ご応募頂けます。その場合、その作品が残念ながら落選と決定するまで、再度掲載することをお控えください。
・他作品の模倣・転写など、第三者の権利を侵害している場合は、受賞は無効となり、その問題の解決はすべて応募者の責任となります。
・受賞された場合、作品の著作権(出版権、映像化権、ゲーム化権ほか作品から派生する副次的な商品化権)株式会社京都アニメーションに帰属します。
・商品化した場合、規定のロイヤリティをお支払いします。「商品化」とは、当社がその作品を使用して対価を得ることを指します。宣伝や無料で公開する場合は該当いたしません。
・作品を受領した際には、「ご応募受付」のメールを必ずお送りいたします。
・万が一、作品ご送付後2週間以上経過しても当メールが届かない場合は、京都アニメーションまでご連絡下さい。
・審査・選考に関するお問い合わせ・質問には一切応じかねます。
・応募に関するお問い合わせは公式サイトの問い合わせフォームよりお願い致します。

■結果発表
平成28年春頃 公式サイト上で発表

■選考方法・選考委員
京都アニメーション・アニメーションDoスタッフより選抜した審査委員が選考します。

■掲載メディア
受賞作は京都アニメーションより出版、もしくは公式サイト上で掲載させて頂く場合があります。

■特記事項
応募された方の個人情報は、当賞選考以外の目的に利用することは一切ありません。

■応募先
〒611-0002
京都府宇治市木幡内畑34-11 ハイショップビル3階
株式会社京都アニメーション
京都アニメーション大賞事務局宛


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術
締め切り月別検索
sponsored link
シナリオの参考書
3年でプロになれる脚本術(尾崎将也)
3年でプロになれる脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

サブテキストで書く脚本術/映画の行間には何が潜んでいるのか)
サブテキストで書く脚本術

新しい主人公の作り方/アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術
新しい主人公の作り方

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
本当に売れる脚本術

脚本を書くための101の習慣/創作の神様との付き合い方
脚本を書くための101の習慣

人気海外ドラマの法則21/どうして毎晩見続けてしまうのか?
人気海外ドラマの法則21
サイト更新履歴
サイト内検索
Twitter
Twitter@scenarionavi

サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣AbemaTV
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣PAP企画
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
sponsored link