シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


ブックショートアワード/Book Shorts

ブックショートアワード/Book Shorts
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア
第4回 ブックショートアワード
2月期 募集期間:2018年2月1日(木)~2月28日(水)

※2017年度の募集期間は8月期~3月期に分かれています。
※8月期から1月期は終了しました。
■2月期:2018年2月1日(木)~2月28日(水)
■3月期:2018年3月1日(木)~3月31日(土)
入賞賞金
大賞:100万円
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2018での表彰
ショートフィルム化
※大賞は2つのテーマを合わせた全優秀作品の中から1作品選定します。

優秀賞:ブックショートサイトに作品の全文を掲載
原作開放プロジェクトへのエントリー

ジャンル
ショートフィルムの原作となる短編小説

原作開放プロジェクトについて
ブックショートは、短編小説とショートフィルムの橋渡しをする企画を実施中です。2014,15年度に優秀作品に選ばれた作品、そして、今後優秀作品に選ばれる作品のうち、本企画にご参加いただける方の短編小説をショートフィルムの原作として映像製作者に開放するプロジェクトです。ショートショート フィルムフェスティバル & アジアの「オフィシャルコンペティション」「地球を救え!部門」「CGアニメーション部門」の応募者が、みなさまの書いた短編小説を原作としてショートフィルムを製作することを可能にします。これまでは、大賞受賞作一作のみがショートフィルム化されるという狭き門でしたが、今年度からその門戸を一気に開き、応募作品が映像化されるチャンスを大きく広げます。映像製作者とのコラボレーションによってブックショートをさらに盛り上げ、みなさまの才能を世に出していきたいと考えています。

2017年度 テーマ
  1. おとぎ話や昔話、民話、小説(※)などをもとに創作したショートストーリー。
    アレンジやスピンオフ、新釈作品。
    パブリックドメインの作品に限ります。
  2. 「20」にまつわる物語
    ※ショートショート フィルムフェスティバル & アジア20周年を記念したテーマ。20歳、20人、20回など、数字の「20」がテーマであればどんな物語でも可です。
文字数
1,000字以上10,000字以内

応募資格
プロ・アマ・年齢・性別・国籍は問いません。

応募規定
  • 応募者のプロ・アマ・年齢・性別・国籍は問いません。
  • 日本語による自作の未発表原稿(同人誌は可)、横書き原稿に限ります。本編の前に、作品タイトル、元にした作品のタイトル、著者名、140文字以内のあらすじ、文字数を記載してください。
    モデル原稿はこちらを参照
  • 応募フォームに必要事項を入力してください。(入力に不備のある場合、選考対象外となる場合があります。)
  • 作品は、電子ファイル(Microsoft Word)のみ受付けます。郵送、持ち込みでの応募は受け付けておりません。
  • 応募作品の差し替え、修正は受け付けません。
  • 応募作品数の制限はありません。お一人様何作品でもご応募いただけます。
応募方法
公式サイトの専用応募フォームから応募してください。
※郵送、持ち込みでの応募は不可。

結果発表
  • 各期ごとに優秀作品を選定し、各期の締め切り約1ヶ月後に当サイト上にて発表、作品を掲載します。
  • 大賞作品は全8期の優秀作品のなかから選考、1作品を選定します。
  • 大賞受賞者は2018年6月開催予定のショートショート フィルムフェスティバル & アジア2018にて表彰させていただきます。
注意事項
  • 審査に関するお問合わせには一切応じられません。
  • 他の文学賞等との重複投稿はご遠慮ください。
  • 応募作品に、著作権存続作品からの盗用、模倣などの不正行為が判明した場合は、授賞を取り消す場合があります。
  • 実在する企業や人物など第三者の肖像権、著作権、商標権その他権利を侵害していない作品に限ります。
  • ご応募された作品の内容に関するトラブル等につきましては、ご応募者様の費用と責任で解決いただきますようお願い申し上げます。Book Shortsは、かかる応募作品の内容に関するトラブル等につきまして、一切の責任を負いません。
著作権・二次利用権
  • 著作権は著作者に属します。
  • 優秀作品に選ばれた作品は当サイト上に掲載します。
  • 受賞作品の書籍化、映像化、音声化、海外翻訳など、応募作品を二次的に利用する権利(および第三者に二次的に利用させる権利)は、Book Shortsが独占的に持つことになります。
主催
ショートショート実行委員会

応募先
公式サイトの専用応募フォームに必要事項を入力し、作品ファイル(Microsoft Word)を添付してご応募ください。
※郵送、持ち込みでの応募は不可。

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

フジテレビ ヤングシナリオ大賞

フジテレビヤングシナリオ大賞
第30回 フジテレビ ヤングシナリオ大賞
締切:2018年2月28日 23時59分必着 (Web応募)
入賞賞金
大賞(1編)500万円
佳作(数編)各100万円
※大賞受賞者が複数の場合は、賞金を等分で贈呈。

ジャンル
テレビドラマ脚本

応募資格
自称35歳以下。
プロの脚本家を目指す方。

原稿枚数
50枚~65枚(20字×20字を1枚とする)

応募方法
ネット応募のみ。
公式サイトからダウンロードした専用ファイル(応募用紙)でシナリオを作成し、公式サイトの専用応募フォームから投稿してください。

応募規定
テーマは自由。
未発表のオリジナル脚本に限る。
枚数は50枚~65枚(20字×20行を1枚とする)
(表紙、登場人物表は本文の枚数に含まれません)

公式サイトより応募専用の原稿ファイル(Word)をダウンロードして、指定通りに作成してください。

【表紙】 タイトル、氏名(ペンネーム不可)、年齢を明記
【2ページ目】 登場人物表
【3ページ目以降】 本文(50枚~65枚)
※あらすじは作品を投稿する際に応募フォームに記入してください。(800字程度)

作品の入力例/参考画像
専用応募用紙での記入例はこちらをご覧ください。
 (2012年のヤングシナリオ大賞受賞作品をサンプルで引用しています)

フジテレビヤングシナリオ大賞 Web応募の流れ

応募用紙のダウンロード及び注意事項
  • 応募用原稿データはMicrosoft Word 2007形式になります。
  • 応募用原稿データ以外の書類形式での応募は無効となります。
  • 文字サイズ・フォントなど書式(スタイル)の変更は認めません。
  • 特殊文字(☆や♪など)の使用は認めません。
  • 上記指定形式以外の応募は無効となります。
  • 応募用原稿データの作品タイトルとお名前を書き換えた上でご応募ください。
応募フォームから作品を投稿する際の注意事項
  • あらすじはメモ帳などに一旦入力した上でコピー&ペーストすることをおすすめします。
  • 応募画面が表示されたまま一定の時間が経過すると無効扱いとなります。
  • 応募画面にてブラウザの「戻る」「進む」ボタンを押した場合やBackspaceキーによる移動を行った場合、エラーが発生するケースがあります。
  • 古いバージョンのInternet Explolerではエラーが起きる場合があります。うまく応募できない場合は最新のChrome、Safari、Firefoxなどのブラウザをご利用ください。
  • 通信障害などやむを得ない事情によりWebからの応募ができない場合は郵送を受け付けます。詳しくは公式サイトの注意事項をご覧ください。
結果発表
2018年秋頃

選考委員
フジテレビのドラマ関係者

入賞作品
原則として大賞・佳作のうち1編を映像化し、放送します。

応募規約
  • 応募作品は返却いたしません。
  • 受賞作品の一切の著作権(著作権法第27条、第28条に規定された権利を含む)および映像化権はフジテレビに帰属します。
  • 選考に関するお問合せは一切受け付けておりません。
  • 応募作品が他作品の全部または一部を模倣し、第三者の権利を侵害している場合に発生した問題や損害の解決はすべて応募者の責任となります。
  • 同時に応募資格・受賞資格を失います。
  • 同一、あるいは極めて類似性の高い作品を別の賞に応募すること(二重投稿)は規約違反となります。
  • 応募にあたってお預かりする個人情報は、当社内規に従い、厳重に管理いたします。
    ▶個人情報の取り扱いについてはこちらをご覧ください。
  • お預かりした個人情報はヤングシナリオ大賞の審査・運営上の連絡の際に使わせていただき、それ以外の目的には使用いたしません。
応募先/応募方法
公式サイトからダウンロードした専用ファイル(応募用紙)でシナリオを作成し、公式サイトの専用応募フォームから投稿してください。
送信する際に作成したシナリオデータ(Wordファイル)を添付することを忘れずに。

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

シナリオS1グランプリ/シナリオセンター

シナリオS1グランプリ/シナリオセンター
第34回 シナリオS1グランプリ
締切:2018年2月19日(月) 20時30分必着
入賞賞金
グランプリ:30万円
準グランプリ:10万円
佳作:5万円
奨励賞:図書カード5千円相当

シナリオS1グランプリについて
「シナリオS1グランプリ」は、映画・テレビドラマの業界に、才能ある新たなシナリオライターを送り出すことを目的としたシナリオ公募コンクールです。 グランプリ賞金30万円、準グランプリ賞金10万円、佳作賞金5万円、奨励賞図書カード5千円相当が贈られます。
主催は、一般社団法人映画演劇文化協会とシナリオ・センターです。
受賞作は「月刊シナリオ教室」誌上に必ず掲載されます。「月刊シナリオ教室」は、制作会社やプロデューサーの方も読んでいます。目にとまれば、デビューへの道が開けます。作品を通して、「あなた」を売り込むチャンスです。

ジャンル
ドラマ、映画

応募資格
問いません。

原稿枚数
部門①:50枚~60枚(B5用紙20字×20行)
部門②:100枚~115枚(B5用紙20字×20行)

テーマ
自由。
日本語で書かれたオリジナルの映像シナリオであること。
原作の脚本化は不可。

応募部門
部門① テレビドラマ化を想定して書いてください。
部門② 2時間ドラマでも映画でも、どちらを想定しても構いません。
2時間ドラマはミステリやサスペンスに限定しません。ジャンルは自由です。

応募規定
部門①と部門②の両方に応募できますが、各1作品ずつに限ります。
200字詰原稿用紙に縦書きで、部門①の場合は100枚から120枚(200字詰)。部門②は200枚から230枚(200字詰)。手書きの場合ペン書き。(鉛筆は不可)パソコンで印字する場合はB5サイズの用紙を横に使い、縦書きで20字×20行で打ち、200字詰原稿用紙に換算した枚数を、ページの最後に書き添えてください。B5用紙20行で打つと、部門①は50枚~60枚、部門②は100枚~115枚となります。

表紙に「第34回シナリオS1グランプリ」と朱書きし、部門の番号(①か②)を選び、題名、名前を書く。部門②の場合はドラマ用か映画用か、どちらかを明記する。
2枚目に名前(ペンネームの場合は本名を明記)、フリガナ、〒、住所、電話番号(携帯等昼間の連絡先も)、eメールアドレス、職業、生年月日、略歴、シナリオ・センター生は所属を明記する。

3枚目に、部門①は800字以内、部門②は1000字以内のあらすじをつけてください。
あらすじのあとには登場人物名一覧表をつけ、原稿には本文から通しのページナンバーをつけ、バラバラにならないように、2箇所以上をひもできっちりと綴じてください(クリップやペーパーファスナーなどの使用不可)。応募後の原稿は一切差し替えや返却はできません。

宛先
〒107-0061 東京都港区北青山3-15-14 シナリオ・センター
「シナリオS1グランプリ」係まで持参するか送付する。

結果発表
平成30年5月下旬頃(月刊「シナリオ教室」平成30年6月号誌上)同時にグランプリ作品を掲載。

選考委員
主催者の定める審査員に一任。
なお部門の①と②の審査や賞の選考は一括で行います。

表彰
グランプリ作品には、表彰状と賞金30万円を贈呈、ただし複数数の受賞、準グランプリ、佳作、奨励作などに該当する作品には、別途定める賞金を贈呈。

その他
その他 受賞作の映画化権及びテレビ化権については、(一社)映画演劇文化協会、または映画演劇文化協会が指定する第三者が、第一優先順位の取得権を有します。他のコンクールとの二重投稿は禁止。

主催
シナリオ・センター
一般社団法人 映画演劇文化協会

応募先
〒107-0061
東京都港区北青山3-15-14 シナリオ・センター
第34回「シナリオS1グランプリ」係


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

小学館ルルル文庫×ストリエ 新人発掘コンテスト

ルルル文庫×ストリエ 新人発掘コンテスト

【小学館ルルル文庫×ストリエ 新人発掘コンテスト】 
締切:2016年2月29日 23時59分必着 (Web応募)


《入賞賞金》
最優秀賞:10万円+小学館ルルル文庫公式チャンネルにて連載
優秀賞:2万円
読者賞:旅館に缶詰でストリエを書こう券(旅行券)5万円分



■新人発掘コンテストについて
女の子の夢と冒険がたくさんつまった、恋物語やファンタジー作品を募集し、最優秀賞作品は「小学館ルルル文庫」公式チャンネルにて連載されます。
その後の反響次第では、担当編集者がついたり書籍化を検討する可能性もあります。今回は1次審査通過作品の中から読者投票(2016年4月頃実施予定)を行い、「読者賞」も決定。
フキダシ・背景・挿絵で表現する「ストリエ」フォーマットなら、いままで小説コンテストに応募したことがない方にも公式デビューのチャンスが広がります。
女子のハートにキュンとくるエンターテインメント小説をお待ちしています。

■ストリエとは?
ストリエは、トークアプリ風のあたらしい読み物を「読める」、「投稿できる」サービスです。
マンガでも小説でもない読書体験ができる。作家とイラストレーターが共に見たことの無い作品を創ることができる。そんな場所になることをストリエは目指します。
いままで小説コンテストに応募したことがない方でもストリエなら手軽に投稿して参加できます。

■ジャンル
アプリ

■応募資格
不問(会員登録が必要になります)

■原稿枚数
3エピソード以上で完結している作品。 
(長さに迷ったら、10エピソードを目指してください)
※1エピソード2,000文字~5,000文字程度が目安。

■応募方法
ネット応募のみ。
公式サイトで会員登録をして投稿してください。

■投稿形式
ストリエの形式であること。
詳しくは公式サイトをご覧ください。

■主催/審査
小学館ルルル文庫編集部・ストリエプロジェクト

小学館ルルル文庫×ストリエ 新人発掘コンテスト 審査の流れ

■注意事項
●商業的に未発表な作品のみ応募可能です。但しBL・アダルト作品を除きます。
●現在他コンテストに応募中の作品および過去に他コンテストで受賞した作品の投稿は一切認められません。但し、他サイトにて掲載中の作品の場合は掲載を取り下げてからの応募は可能です。
●選考に関するお問い合わせには応じられません。
●本コンテストで受賞した応募作品(以下、「受賞作」)の著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む)、著作隣接権、産業財産権その他一切の権利は、株式会社小学館もしくは株式会社インデックスに利用許諾されるものとします。
●応募された方の個人情報は、本コンテスト以外の目的に使用することはありません。
●下記に該当する作品を投稿した場合、選考の対象外となりますのでご注意ください。
・テーマに沿わないと判断された作品
・利用規約に沿わないもの
・その他第三者に不快感を与えるもの
※発表はサイトでの掲載をもって代えさせて頂きます。
※受賞された方には2016年4月下旬頃までにメールにてご連絡をさせて頂きます。
※ご連絡は登録されたメールアドレスにお送りいたしますので、企画に参加される場合は連絡可能なメールアドレスの登録をお願い致します。
※ドメイン指定受信をされている方は「@storie.jp」を受信可能に設定してください。
※海外在住の方も投稿は可能ですが、受賞者への賞金振込および賞品発送先は日本の銀行口座および国内の住所に限らせていただきます。 海外には発送できかねますので予めご了承ください。
ご連絡は当選された方のみとなります。あらかじめご了承ください。

■応募先/応募方法
ネット応募のみとなります。
公式サイトで会員登録をして画面右上の「投稿」をクリック。会員登録が済んでいる人は「ストーリーを投稿する」を押して、ストーリーに「ルルル文庫新人発掘コンテスト」のジャンルタグをつけて投稿をしてください。
作品の投稿については利用規約に同意の上ご投稿ください。


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術
締め切り月別検索
sponsored link
シナリオの参考書
SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術

3年でプロになれる脚本術(尾崎将也)
3年でプロになれる脚本術

サブテキストで書く脚本術/映画の行間には何が潜んでいるのか)
サブテキストで書く脚本術

新しい主人公の作り方/アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術
新しい主人公の作り方

脚本を書くための101の習慣/創作の神様との付き合い方
脚本を書くための101の習慣

人気海外ドラマの法則21/どうして毎晩見続けてしまうのか?
人気海外ドラマの法則21
サイト更新履歴
サイト内検索
Twitter
Twitter@scenarionavi

サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣AbemaTV
 ┣SAIGATE
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣PAP企画
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
sponsored link