シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


新人シナリオコンクール (大伴昌司賞)/シナリオ作家協会

新人シナリオコンクール (大伴昌司賞)/シナリオ作家協会
第27回 新人シナリオコンクール (大伴昌司賞)
応募期間:2017年9月1日~9月30日 当日消印有効
《入賞賞金》
入選:100万円
大伴昌司賞(特別賞):100万円

※各入選作品が複数の場合は賞金を数篇に分割贈呈します。

応募資格
性別、年齢、職業を問いません。
ただし、映画化された劇場用映画シナリオ一本、または商業用の映像作品シナリオ合計二時間以上の執筆実績を持つ場合は資格外とします。

原稿枚数
200字詰め原稿用紙換算で180~250枚

応募規定
①未発表のオリジナル作品に限ります(同人誌発表作品は可)。シナリオコンクールに応募したことがある作品、あるいは応募中の作品は不可とします。
②1人1作品に限ります。1人で2篇以上応募した場合はいっさいの作品を失格とします。
③枚数は200字詰め原稿用紙換算で180~250枚とします。
④手書き原稿は、200字詰、ペン書きとすること。ワープロ原稿は、B5、罫線なし、20字×20行、縦書きとすること。用紙の指定はありません。
⑤表紙に「第27回新人シナリオコンクール応募作品」と朱記し、題名、作者名を明記し、2枚目に氏名(本名)、郵便番号、住所、電話番号、略歴、職業、生年月日を明記してください。
⑥本文前に登場人物表、200字詰め原稿用紙換算で5枚程度のあらすじを付けてください。本文には頁数を付記してください。
⑦原稿は2箇所以上を紐で綴じてください。ホッチキス、クリップ留めを禁じます。

【応募原稿の書式見本(PDF)】
ワープロ原稿 / 手書き原稿

※応募作品は必ず配達が記録される方法(書留郵便等)でお送りください。それ以外は受け付けません。
※応募原稿はいっさい返却しません。

応募期間
2017年9月1日~末日(当日消印有効)

結果発表
「シナリオ」誌2018年3月号(2月3日発売)に第一次審査結果、最終審査結果の発表時期をお知らせします。
※各入選作品は「シナリオ」誌に掲載します。

選考委員
主催者が選定したコンクール委員が選考にあたります。

表彰
各入選者には、表彰状と賞金100万円を贈呈します。
各入選作品が複数の場合は賞金を数篇に分割贈呈します。

その他
・選考に関する問い合わせはご遠慮ください。募集要項に変更がある場合は「シナリオ」誌、またはページにその旨を掲載します。必ず変更の有無を確認の上、ご応募ください。
・入賞作品の著作権は作者に帰属します。ただし、映像化権・出版権(著作権法第27条及び第28条に定める権利を含む)は主催者が2年間有するものとし、使用条件は作者と協議するものとします。
・第22回より募集要項が変更され、シナリオ作家協会製の指定原稿用紙を使用しなくても応募できるようになりました。原稿用紙の販売は現在も行っておりますので、購入を希望される方は是非ご利用下さい。
シナリオ作家協会製「原稿用紙」の販売ページ

主催
一般社団法人シナリオ作家協会
協同組合日本シナリオ作家協会
一般社団法人映画演劇文化協会

協賛
東宝株式会社

応募先
〒107-0052
東京都港区赤坂5-4-16
シナリオ作家協会
新人シナリオコンクール係


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

WOWOW新人シナリオ大賞

WOWOW新人シナリオ大賞
第1回 WOWOW新人シナリオ大賞
締切:2017年9月30日 当日消印有効
WOWOWシナリオ大賞は次回から「WOWOW新人シナリオ大賞」に名称が変更になります。それに伴い、応募資格などの募集要項も前回までとは異なりますので応募される方はご注意ください。

入賞賞金
大賞(1編)500万円
優秀賞(3編)各100万円

※大賞作品は2018年度内に映像化予定。
※賞金にはその後の企画開発会議への参加費用、それに伴う企画書、脚本案作成など諸作業に関する報酬も含みます。

ジャンル
テレビドラマ脚本

応募資格
【1】プロのシナリオライターを目指す方
【2】年齢40歳以下(2018年3月31日時点)
【3】受賞後WOWOWのオリジナルドラマ開発に参加して下さる方

原稿枚数
70~90枚(20字×20行)

テーマ
自由。
ただし未発表のオリジナル作品に限ります。
※原作の脚本化や他のコンクールに応募した作品は不可。

応募規定/応募方法
【1】A4サイズを横に使用、20字×20行で70~90枚、タテ書き、MS明朝
※ページナンバーをふってください。
【2】表紙にタイトル・氏名およびフリガナ(ペンネームの場合も本名を併記)・郵便番号・住所・年齢・性別・職業・電話番号・メールアドレスを必ず明記のうえ、脚本執筆経歴(映像化作品、各コンクール等受賞および最終選考候補作品など)を付記してください。
【3】2枚目には、タイトルのみを記載してください。
【4】3枚目には、登場人物表を付記してください。
【5】4枚目から、800字程度のあらすじをつけてください。
【6】綴じ方は、原稿の右肩をダブルクリップで止めてください。

結果発表
2018年3月予定
※最終候補となった方には事前にご連絡の上、面接にて今後の活動へのご意向を確認させて頂きます。
※面接の交通費は自己負担となります。

選考委員
前川洋一(脚本家)
羽原大介(脚本家)
WOWOWプロデューサー、編成担当

入賞作品
大賞作品は2018年度内に映像化予定。

その他
【1】受賞作品の一切の著作権、および映像化権はすべてWOWOWに帰属します。なお映像化に際しては脚本を補訂することがあります。
【2】応募作品は返却いたしません。
【3】応募者の個人情報は、「WOWOW新人シナリオ大賞」の[1]応募確認連絡、[2]選考、[3]最終選考対象作品発表、[4]受賞の連絡・発表の目的で利用し、選考委員以外の第三者に提供することはありません。個人情報の開示・訂正等のご請求やお問い合わせは、「WOWOW新人シナリオ大賞」事務局までご連絡ください。
【4】選考の内容、および結果に関わるお問合せにはお答えできません。
【5】同賞の最新情報については公式サイトにて随時掲載します。

お問合せ先
WOWOW新人シナリオ大賞事務局
shinario@koubo.co.jp

過去のWOWOWシナリオ大賞受賞作
第1回 「Go Ape」 杉山嘉一氏
第2回 「蛇のひと」 三好晶子氏
第3回 「仄かに薫る桜の影で」 福島敏朗氏
第4回 「エンドロール ~伝説の父~」 福島カツシゲ氏
第5回 該当なし
第6回 「愛の告発」 香坂隆史氏
第7回 「十月十日の進化論」 栄 弥生氏
第8回 「双葉荘」 川崎クニハル氏
第9回 「稲垣家の喪主」 小山ゴロ氏
第10回 「食い逃げキラー」 舘澤史岳氏

応募先
〒160-0002 東京都新宿区四谷坂町10-10-7F
「WOWOW新人シナリオ大賞」募集係 宛


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

上方落語台本大賞/上方落語協会

上方落語台本大賞/上方落語協会
第1回 岩井コスモ証券presents 上方落語台本大賞
締切:2017年9月30日 必着
入賞賞金
大賞:10万円
優秀賞:5万円
佳作:3万円

※入選作がない場合もあります。

ジャンル
落語台本・脚本

応募資格
不問。
プロ・アマ、年齢、性別は問いません。

原稿枚数
15枚程度(400字詰め原稿用紙)

テーマ
自由作または課題作「お金」

応募規定
・400字詰め原稿用紙15枚程度。(手書き、ワープロいずれも可)
・応募は1人2編まで。
・あらすじとサゲを1枚にまとめ、題と氏名(年齢・職業・性別)、住所、連絡先を明記し、表紙として1枚目に添付してください。
・応募方法は郵送に限ります。

募集期間
2017年4月1日~9月30日 (必着)

注意事項/その他
・メールでの応募は不可。
・選考経過や結果等についての問い合わせは不可。
・著作権は上方落語協会に帰属します。

結果発表
2017年12月予定
(入選作発表落語会は2018年2月~3月頃予定)

選考委員
【委員長】
桂文枝

【委 員】
木下昌輝(作家)
田中啓文(作家)
成瀬國晴(イラストレーター)
難波利三(作家)
前田憲司(芸能史研究家)
やまだりよこ(演芸ジャーナリスト)

問い合わせ先
公益社団法人上方落語協会
[TEL] 06-6354-7727
※選考経過・結果についてのお問い合わせには応じられません。

応募先
〒530-0043
大阪市北区天満4-12-7
公益社団法人上方落語協会「台本大賞」係


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

映画脚本シノプシス(あらすじ)コンテスト | MPA/DHU フィルムワークショップ

映画脚本シノプシス(あらすじ)コンテスト | MPA/DHU フィルムワークショップ

MPA/DHU フィルムワークショップ
【第4回 シノプシス(&ピッチ)コンテスト】
締切:2016年9月30日(金) 午後12時必着(web応募)


《入賞》
最優秀作品賞(1名):「ハリウッド5日間の旅」にご招待



■ジャンル
映画脚本のシノプシス(あらすじ)

■応募資格
プロ・アマ、年齢は問いません。

■募集内容
題材は自由。
発表済みの作品でも構いませんが、作品の権利が本人に帰属しているものに限ります。
応募者のプロ・アマ、年齢は問いません。
事前審査でベスト10に選出された応募者の方は10月30日開催のMPA/DHUフィルムワークショップ会場で短いプレゼンをしていただき、審査員による指導 および最優秀作品賞の選考の対象といたします。
また、惜しくも事前審査でベスト10に選ばれなかった方も、希望すれば当日会場で聴講が可能です。
事前審査結果につきましては、 10月上旬頃に応募時に記載していただいたアドレス宛に連絡致します。

■応募方法
JIMCA(日本国際映画著作権協会)のサイトのページ左に設置された応募ボタンから専用フォームに記入して送信してください。
※事務局への持参応募は不可。
※コンテストに参加される場合、氏名・写真が公式ウェブサイトに掲載される可能性があることをご了解の上、ご応募ください。

■最優秀作品賞
最優秀作品賞(1名)に選出されますと、MOTION PICTURE ASSOCIATION(MPA)が5日間のFILM IMMERSION COURSE IN L.A.旅行にご招待いたします。
出発は、アメリカン・フィルム・マーケット2017の開催に合わせて2017年11月上旬の予定です。 ハリウッド映画業界のプロデューサー、エージェント、エンターテインメント弁護士に会う機会を得、スタジオやプロダクション、 脚本家やプロデューサーの組合などを訪ねるなどして、まさにハリウッドにドップリ浸かる5日間となります。

■フィルムワークショップについて
MPA/JIMCA(日本国際映画著作権協会)とデジタルハリウッド大学は、 10月30日(日)国内外の著名映画プロデューサーを招聘して「フィルムワークショップ」を開催します。
今年のフィルムワークショップでは、オーストラリア人映画監督ジョン・ポルソン氏のプレゼンテーション、 パネルディスカッション、他、「映画脚本のあらすじ」を募集し、プレゼン、審査する「シノプシス(&ピッチ)コンテスト」も 同時開催いたします。 最優秀作品賞に選ばれた方には、来年の秋「ハリウッドの旅5日間」にご招待します。

第3回のフィルムワークショップの様子はこちら

日時:2016年10月30日(日)9:30~17:00(登録受付8:45~)
場所:デジタルハリウッド大学 駿河台キャンパス
   (お茶ノ水ソラシティ アカデミア3F)4F

▼フィルムワークショップのプログラム(予定)
●ジョン・ポルソン氏(監督&プロデューサー)によるプレゼンテーション
●映画・エンターテインメント業界を代表する国内・海外ゲストによるプレゼンテーション&パネルディスカッション
モデレーター:ルーカス・オリバーフロスト氏(プロデューサー・弁護士)
【登壇者】ジョン・ポルソン氏、岡本 貴也氏/脚本家 山本 敏彦氏/プロデューサー
●長編映画シノプシス(&ピッチ)コンテスト(プレゼンテーション~審査~最優秀賞の発表~記念撮影)

■共催
MPA/JIMCA(株式会社日本国際映画著作権協会)
デジタルハリウット大学

■後援
米国大使館

■応募先
JIMCA(日本国際映画著作権協会)のサイトのページ左に設置された応募ボタンから専用フォームに記入して送信してください。
※事務局への持参応募は不可。

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

くまもと高校生演劇祭/熊本市文化事業協会

くまもと高校生演劇祭/熊本市文化事業協会

【2017 くまもと高校生演劇祭】
応募票募集締切:2016年9月10日(土) 当日消印有効
脚本募集締切:2016年9月20日(火) 当日消印有効


《表彰/入賞賞金》
最優秀賞(1団体) 副賞5万円
準優秀賞(1団体) 副賞2万円
脚本賞(1名) 副賞1万円
演技賞(1名) 副賞1万円



■応募資格
(1)脚本及び出演者については、原則として、熊本県内に所在する高等学校に在籍する生徒とする。
※複数の高等学校に在籍する生徒による参加も可能とする。
※県外に所在する高等学校に在籍する生徒が共演する場合もこれを認める。
(2)第一次審査(脚本審査)を通過した場合、第二次審査(上演審査)において、上演が可能及びゲネプロに参加可能であること。(第一次審査合格通知時に、上演可能かの確認をいたします。可能な場合のみ本選参加権が与えられます。)

■応募方法/応募規定
原則、15分間内(例:5分間でも可)で上演可能な脚本(A4 横・タテ書き、ワープ ロ可)に応募票を添えて郵送にて応募するものとする。但し、脚本での表現が難しい作品に関しては、映像(映像ファイルが収録されたDVD-R)に応募票を添えての応募も可とする。(いずれもメール不可)
※応募者の未発表オリジナル作品とする。また、応募作品の返却は行わない。
※ 映像での応募については、脚本に代わり内容のわかるもので、完成された舞台の映像を求めるものではない。
※20分間内に仕込み・上演・撤収を含む。
※上演会場は熊本県立劇場 演劇ホールになります。

2017 くまもと高校生演劇祭・チラシ表(JPG)
2017 くまもと高校生演劇祭・チラシ裏(JPG)
2017 くまもと高校生演劇祭・募集要項(PDF)
2017 くまもと高校生演劇祭・応募票(PDF)

■審査方法
(1)第一次審査(脚本審査)
応募作品について、選考委員により審査を行い、5作品を選出する。 上演作品はこの5作品となる。
(2)第二次審査(上演審査)
実際に演技したものに対し、各審査員の評価を点数化し、評価の高いものについて審査員長が総合評価を行い各賞を選出する。

■本選(第二次審査)
[日時] 平成29年3月30日(木)
[会場] 熊本県立劇場演劇ホール
[入場料] 全席自由/大人 500円/高校生以下 無料

■審査員(第二次審査)
《審査員長》
平田オリザ(劇団 青年団主宰)

《ゲスト審査員》
岡田利規(劇団 チェルフィッチュ主宰)※予定
大塚ムネト(劇団 ギンギラ太陽’S主宰)

《審査員》
小西たくま(熊本市文化事業協会芸術監督)
井上智重(熊本県文化協会 常任理事)
池田美樹(劇団きらら代表)
高本文明(熊本日日新聞社 文化生活部長)
匠原成和(NHK熊本放送局放送部長)

■参加に際しての注意事項等(本選出場5組に該当)
(1)参加準備金として3万円を上限とし、各代表者(顧問等)に助成する。
※使途内容と金額を後日報告書として提出していただきます。残金は返却の事。
(2)参加準備金を超える交通費等の諸費用は、参加者の負担とする。
(3)本選出場5組に対し、演劇に詳しい当実行委員会委員がサポートする。
※本選に向けて、より良い舞台をつくるため、また、その進行をスムーズに行う ためにアドバイザーとして関っていくもの。
(4)作品上演にあたっては、本選上演会場の変更、準備期間の短縮などにより、照明効果などをやむなく制限する場合がございますのでご留意ください。
(5)入賞発表の時点で5作品の上演権は、催事終了時点まで当実行委員会に帰属する。著作権は著作者本人に帰属する。ただし、当実行委員会(熊本市文化事業協会)が主催で該当作品を上演、または使用する場合においてのみ、著作権料が免除されるものとする。

■主催
熊本市・熊本市文化事業協会

■応募先
〒860-0805
熊本市中央区桜町1-3
市民会館シアーズホーム夢ホール (熊本市民会館) 内
くまもと・高校生演劇祭実行委員会事務局宛


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

北のラジオドラマ大賞/北海道ラジオの会

北のラジオドラマ大賞/北海道ラジオの会

【第2回 北のラジオドラマ大賞】 
締切:2016年9月30日 必着


《入賞賞金》
大賞に賞状及び副賞10万円

※各局賞を設ける予定(HBCラジオ賞、STVラジオ賞、AIR-G’エフエム北海道賞、FM nothwave賞、コミュニティFM賞、脚本賞、演技賞、音響効果賞 等)


■概要
北海道ラジオの会では、より総合的なラジオの人材育成を目指し、誰でも参加可能な放送作品コンクール「北のラジオドラマ大賞」を実施します。
ラジオドラマは、機材の発達・進化により、誰にでもチャレンジすることができるようになりました。学校で、地域で、また自宅でいろいろな作品が誕生する可能性があります。
北海道という地域やまちを舞台に、そこに暮らす人々の生活や思いをテーマにしたオリジナルのラジオドラマを募集します。
北の思いを生き生きとした音で表現してみませんか?

■ジャンル
ラジオドラマ作品

■応募資格
プロ・アマ問わず。
誰でも応募可能。

■作品の内容
北海道をテーマにしたオリジナルのラジオドラマ、14分以内の作品。
一人芝居、コント風、音楽劇などもOKです。
恋愛、ヒューマン、笑い、感動ストーリーなど、あなたの自由な感性で表現して下さい。

■応募方法/応募規定
・WEB応募、またはCD-Rを郵送して下さい。
・中学、高校、専門学校、大学等の放送部や劇団、地域の集まりやサークルなど、年代や個人・団体問わず、誰でも応募可能です。
・プロアマ問いませんが、メディアで放送されていないこと、他のコンテストなどに提出していない未発表のものとします。
・作品の概要、代表者名、連絡先(住所・電話・メールアドレス)、あらすじ(400字以内)を添付して下さい。

■応募作品に関する注意事項
・作品は、【mp3】と【wma】の2形式のいずれかで提出して下さい。
※郵送の場合は、CD-R(オーディオ形式)で提出して下さい。
・ファイル名には必ず、代表者名、作品名を入れて下さい。
※郵送の場合は、CD-R表面に、代表者名、作品名を記入して下さい。
・1つの音声データには、1つの作品のみ録音して下さい。
・音楽・効果音は、オリジナル音源をお使いください。
※オリジナル音源以外は著作権フリーの音源をお使い下さい。
※既成の音楽・効果音は使用できません。
・応募作品は返却いたしません。
・作品はWEBに公開される場合があります。予めご了承下さい。

■結果発表/表彰式
11月に入賞作品発表及び授賞式を行います。
(式の後、パーティを行う予定です)

■審査員
北海道ラジオの会

■放送
入賞作品は、道内民放ラジオ局で放送します。

■権利関係
入賞作品は、北海道ラジオの会に帰属

■主催/協賛など
主催:北海道ラジオの会
協賛:道新文化センター、日本放送作家協会北海道支部 ほか協賛各社
助成:札幌市さぽーとほっと基金
協力:HBCラジオ、STVラジオ、AIR-G’ FM北海道、FM ノースウェーブ、FMりべーる、FM JAGA、FMアップル、三角山放送局、FMもえる、ラジオニセコ
後援:日本コミュニティ放送協会北海道地区協議会

■応募先
【メールで応募する場合】
kitaradio_info@kitaradio.com
(ドラマ作品をメール添付してご応募ください)

【郵送で応募する場合】
〒063-0841
札幌市西区八軒1条西1丁目1-26-402
北海道ラジオの会事務局
 

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

北海道戯曲賞/北海道舞台塾

北海道戯曲賞/北海道舞台塾

【北海道戯曲賞】
締切:2016年9月2日(金) 必着


《入賞賞金》
大賞:50万円 (1作品) ※源泉所得税込み
優秀賞:5万円 (2作品)



■北海道戯曲賞について
希望の大地の戯曲「北海道戯曲賞」は、全国に門戸を開き次代を担う劇作家や優れた作品を発掘するとともに、道内外の作家が互いに競い合うことにより、北海道における演劇創作活動の活性化を図ることを目的としています。全国から募集した作品の中から大賞と優秀賞を選び、その作品を戯曲集として発表いたします。

■ジャンル
戯曲(演劇脚本)

■応募資格
問わず。

■原稿枚数
概ね100枚~200枚(400字詰め原稿用紙)

■応募規定
①応募作品は、1人1作品。日本語による演劇のための戯曲とし、著作権が作者本人にあるものとします。また、既発表、既上演の作品についても応募可能です。ただし、同時期に他の賞への重複応募や、過去に他の賞で受賞歴のある作品の応募はできません。
②応募作品は白紙A4サイズ縦使い縦書きとし、400字詰め原稿用紙に換算した場合、おおむね100枚~200枚とします。
③提出された作品は原則として、応募の撤回、内容の変更、又は訂正することはできません。
④他の作品から引用した場合は、その作品名、作者名及び引用箇所を作品の末尾に記載してください。
⑤応募規定に違反していることが判明した場合、受賞決定後であっても無効とします。

■応募方法
①必要書類     
・平成28年度北海道戯曲賞応募用紙 1枚(PDFをダウンロード
・作品原稿 2部
②作品原稿の表紙に「タイトル」、2ページ目に「登場人物表」、3ページ目に1,000字以内で「あらすじ」をまとめ、原稿とともに右側をクリップ留めにしてください。また、表紙には「タイトル」のみを記入し、作品原稿内には作者名は一切 記入しないでください。
③原稿には必ず通し番号を記載してください。
④応募作品は返却しません。
⑤作品は、書留郵便、配達証明郵便、又は宅配便など配達の記録が残る方法で提出してください。(メールでの応募は不可)

■審査スケジュール
第1次審査:平成28年10月下旬
第2次審査:平成28年12月上旬

■審査
▼第1次審査
審査員4名により、全作品の審査を行います。第1次審査員氏名、審査過程及び応募作品については非公開とします。ただし、第2次審査の対象作品に選定された場合には、北海道舞台塾ホームページ等で作品名と作者名を公表します。

▼第2次審査
査員5名により、第1次審査で選ばれた作品の審査を行います。
【1】審査過程は非公開とし、大賞、優秀賞受賞作品は決定次第、北海道舞台塾ホームページ等で公表します。
【2】後日、北海道舞台塾ホームページ等に第2次審査員の講評を掲載します。

《第2次審査員》(50音順)
長田育恵(演劇ユニットてがみ座 主宰)
斎藤歩(公益財団法人北海道演劇財団 常務理事・芸術監督)
土田英生(劇作家・演出家/MONO代表)
畑澤聖悟(劇作家・演出家/劇団「渡辺源四郎商店」店主)
前田司郎(作家・劇作家・演出家・映画監督/五反田団 主宰)

■戯曲集の発行
大賞、優秀賞受賞作品は戯曲集として発行するとともに、公益財団法人北海道文化財団アートスペース等で一般に公開するものとします。

■著作権
受賞作品の著作権は作者本人に帰属します。

■お問い合わせ
公益財団法人 北海道文化財団内
担当:市川・廣澤
【Tel】011-272-0501
【E-mail】hirosawa@hokkaido-butaijyuku.jp

■応募先
〒060-0042
札幌市中央区大通西5丁目11 大五ビル3F
公益財団法人 北海道文化財団内
北海道舞台塾実行委員会「北海道戯曲賞」係


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

夢王国と眠れる100人の王子様シナリオコンテスト

夢王国と眠れる100人の王子様シナリオコンテスト

【夢王国と眠れる100人の王子様シナリオコンテスト】
エントリー期間:
前期 2015年7月7日(火)~2015年8月18日(火)
後期 2015年8月19日(水)~2015年9月30日(水)


《入賞賞金》
最優秀賞(1名) 100万円+アプリにシナリオを採用
優秀賞(3名) 50万円
佳作(3名) 3万円



■シナリオコンテストについて
サイバーエージェントグループの女性向けゲーム開発をする専門組織『GG Studio』では「女性が本気で楽しめるゲーム」を創れる人材発掘・応援を目的とし、スマートフォン用ゲーム『夢王国と眠れる100人の王子様/株式会社ジークレスト』のシナリオコンテストを開催いたします。今回のシナリオコンテストは、応募作品に関する審査期間を前期、後期の2回に分けての開催となります。いずれか、もしくは、2回応募いただくことが可能です。
最優秀賞に選ばれた作品は、賞金に加え、実際に課題ゲームのアプリ内にシナリオを採用させていただきます。たくさんのご応募をお待ちしております。

■ジャンル
ゲームアプリのシナリオ

■応募資格
プロ・アマ問いません。
共同脚本不可。

■原稿枚数
8話構成(1~8話で完結、1話2,000文字程度、合計16,000字程度)

■テーマ
20代前半のOLがたくさんの王子様がいる異世界にやってきて「色彩の国」の王子様と恋に落ちるストーリー

■応募規定/応募方法
・応募用テンプレートを公式サイトからダウンロードしてください。
シナリオのサンプルはこちら(PDF)
・未発表のオリジナル作品に限ります。
・プロ/アマ問いません。共同脚本不可。
・18歳未満の方は保護者の方に確認してもらってからご応募ください。
・応募した作品について、第三者から権利侵害の主張、異議の申し立て等があった場合は、応募者自らの責任と負担により解決するものとします。主催者は一切の責任を負いません。
・他のコンクール等に応募した作品のご応募は出来ません。
・応募の形式は、応募フォームに記載の応募規約「4.応募する作品の形式」に従いシナリオ形式での提出をお願いいたします。
・選考の内容・結果に関するお問い合わせにはお答えできません。
・ご提供頂いた個人情報は賞の選考と希望者への採用活動に関わる業務以外には使用いたしません。
※エントリーは必ず公式サイトの応募フォームボタンをクリックした遷移先から行ってください。
※規定のテンプレート外のご応募の場合は選考対象外となります。

■応募フォーマット
シナリオ形式でのご応募をお願いいたします。
・表紙にタイトル、氏名及びフリガナ(ペンネームの場合も本名を併記)
・2枚目にタイトルのみ
・3枚目にあらすじ 400~1200字程度
・4枚目に王子様キャラクター設定 400字程度
・本文 8話構成(1~8話で完結、1話2,000文字程度、合計16,000字程度)各話ごとタイトルを記載下さい。
※改行は文字数に含まれません。

■選考スケジュール
夢王国と眠れる100人の王子様シナリオコンテストは、前期、後期2回応募を受け付けています。
選考スケジュール
最優秀賞・優秀賞の選考発表は2015年10月30日(金)予定

■審査員
夢王国と眠れる100人の王子様 シナリオ担当者
(株)オリガミクスパートナーズ シナリオライター
株式会社KADOKAWA エンタテインメントノベル局
株式会社KADOKAWA・DWANGO B's-LOG編集部
株式会社フロンティアワークス  フロンティアクリエイターズプロジェクト
代々木アニメーション学院 ノベル・シナリオコース

■応募作品の著作権について
・応募作品のうち最優秀賞や優秀賞、佳作のいずれかに入賞した作品(入賞作品)につきましては、全ての著作権(著作権法第27条及び第28条に規定する権利を含む)を「夢王国と眠れる100人の王子様」の提供元 株式会社ジークレストに譲渡いただきますので予めご了承ください。また、応募者は、主催者及び主催者が指定する第三者に対し、著作者人格権を行使しないものとします。
・応募者は、主催者の応募作品の利用に対して、如何なる権利の主張及び権利の行使を行わないことに承諾します。また応募作品については、如何なる理由があっても返却いたしません。
・入賞作品は、主催者の掲載、使用の都合上、応募者の承諾を得ることなく、削除・修正等の加工をさせていただくことがあります。

■シナリオコンテストに関してのお問い合わせ先
contest_support@ggstudio.jp

■応募先/応募方法
コンテストへのエントリーは公式サイトの応募フォームから必要事項を入力の上、応募用テンプレートファイルを添付して送信してください。

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術
Twitter
Twitter@scenarionavi

カテゴリ/主催者
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
ブログ内検索