シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
管理人のTwitter(@scenarionavi)では、募集中のコンクールや審査結果、脚本術やドラマ・映画製作に関する情報を定期的につぶやいています。


ブックショートアワード/Book Shorts

ブックショートアワード/Book Shorts
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア
第5回 ブックショートアワード
11月期 募集期間:2018年11月1日(木)~11月30日(金)

※2018年度の募集期間は8月期~3月期に分かれています。
※8月期から10月期は終了しました。
■11月期:2018年11月1日(木)~11月30日(金)
■12月期:2018年12月1日(土)~12月31日(月)
■1月期:2019年1月1日(火)~1月31日(木)
■2月期:2019年2月1日(金)~2月28日(木)
■3月期:2019年3月1日(金)~3月31日(日)
入賞賞金
大賞:100万円
ショートショート フィルムフェスティバル & アジア2019での表彰
ショートフィルム化
※大賞は全優秀作品のなかから1作品選定します。

優秀賞:ブックショートサイトに作品の全文を掲載
原作開放プロジェクトへのエントリー

ジャンル
ショートフィルムの原作となる短編小説

原作開放プロジェクトについて
ブックショートは、短編小説とショートフィルムの橋渡しをする企画を実施中です。2014,15年度に優秀作品に選ばれた作品、そして、今後優秀作品に選ばれる作品のうち、本企画にご参加いただける方の短編小説をショートフィルムの原作として映像製作者に開放するプロジェクトです。ショートショート フィルムフェスティバル & アジアの「オフィシャルコンペティション」「地球を救え!部門」「CGアニメーション部門」の応募者が、みなさまの書いた短編小説を原作としてショートフィルムを製作することを可能にします。これまでは、大賞受賞作一作のみがショートフィルム化されるという狭き門でしたが、今年度からその門戸を一気に開き、応募作品が映像化されるチャンスを大きく広げます。映像製作者とのコラボレーションによってブックショートをさらに盛り上げ、みなさまの才能を世に出していきたいと考えています。

2018年度 テーマ
おとぎ話や昔話、民話、小説(※)などをもとに創作したショートストーリー。
アレンジやスピンオフ、新釈作品。
パブリックドメインの作品に限ります。

文字数
1,000字以上10,000字以内

応募資格
プロ・アマ・年齢・性別・国籍は問いません。

応募規定
  • 応募者のプロ・アマ・年齢・性別・国籍は問いません。
  • 日本語による自作の未発表原稿(同人誌は可)、横書き原稿に限ります。本編の前に、作品タイトル、元にした作品のタイトル、著者名、140文字以内のあらすじ、文字数を記載してください。
    モデル原稿はこちらを参照
  • 応募フォームに必要事項を入力してください。(入力に不備のある場合、選考対象外となる場合があります。)
  • 作品は、電子ファイル(Microsoft Word)のみ受付けます。郵送、持ち込みでの応募は受け付けておりません。
  • 応募作品の差し替え、修正は受け付けません。
  • 応募作品数の制限はありません。お一人様何作品でもご応募いただけます。
応募方法
公式サイトの専用応募フォームから応募してください。
※郵送、持ち込みでの応募は不可。

結果発表
  • 各期ごとに優秀作品を選定し、各期の締め切り約1ヶ月後に当サイト上にて発表、作品を掲載します。
  • 大賞作品は全8期の優秀作品のなかから選考、1作品を選定します。
  • 大賞受賞者は2019年6月開催予定のショートショート フィルムフェスティバル & アジア2019にて表彰します。
注意事項
  • 審査に関するお問合わせには一切応じられません。
  • 他の文学賞等との重複投稿はご遠慮ください。
  • 応募作品に、著作権存続作品からの盗用、模倣などの不正行為が判明した場合は、授賞を取り消す場合があります。
  • 実在する企業や人物など第三者の肖像権、著作権、商標権その他権利を侵害していない作品に限ります。
  • ご応募された作品の内容に関するトラブル等につきましては、ご応募者様の費用と責任で解決いただきますようお願い申し上げます。Book Shortsは、かかる応募作品の内容に関するトラブル等につきまして、一切の責任を負いません。
著作権・二次利用権
  • 著作権は著作者に属します。
  • 優秀作品に選ばれた作品は当サイト上に掲載します。
  • 受賞作品の書籍化、映像化、音声化、海外翻訳など、応募作品を二次的に利用する権利(および第三者に二次的に利用させる権利)は、Book Shortsが独占的に持つことになります。
主催
ショートショート実行委員会

応募先
公式サイトの専用応募フォームに必要事項を入力し、作品ファイル(Microsoft Word)を添付してご応募ください。
※郵送、持ち込みでの応募は不可。

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



HOPPY HAPPY AWARD/Book Shorts

HOPPY HAPPY AWARD/Book Shorts
HOPPY HAPPY AWARD/Book Shorts
《募集期間》
第5期:2018年11月1日(木)~11月30日(金)
第6期:2018年12月1日(土)~12月31日(月)

入賞賞金
ショートフィルムカテゴリ 優秀賞:20万円+ショートフィルム化
ブックカテゴリ 優秀賞:20万円+書籍に収録
ブックカテゴリ 佳作:3万円+書籍に収録
月間HOPPY AWARD:月々の優秀作品の中から毎月5名様にホッピー・オリジナルジョッキ(名前入り)をプレゼント

※ショートフィルムカテゴリ 優秀賞は、全優秀作品のなかから1作品選定します。
※ブックカテゴリ 優秀賞は、全優秀作品のなかから1作品選定します。
※ブックカテゴリ 佳作は、全優秀作品のなかから最大10作品選定します。

ジャンル
ショートフィルムの原作となるショートストーリー

応募資格
プロ・アマ・年齢・性別・国籍は問いません。

募集テーマ
「MY HOPPY STORY」
~初めてのホッピー、忘れられないホッピー、
ホッピーが飲みたくなるとき、ホッピーと私のこれから……~
あなたとホッピーにまつわるショートストーリーを募集します。

※テーマについての詳細はこちら
※リアルストーリーのみならず創作可

文字数
10,000文字以内
※本編の前に、作品タイトル、著者名、140文字以内のあらすじ、文字数を記載してください。

募集期間
第1期:2018年7月1日(日)~7月31日(火)
第2期:2018年8月1日(水)~8月31日(金)
第3期:2018年9月1日(土)~9月30日(日)
第4期:2018年10月1日(月)~10月31日(水)
第5期:2018年11月1日(木)~11月30日(金)
第6期:2018年12月1日(土)~12月31日(月)

応募規定
  • 応募者のプロ、アマ、年齢・性別、国籍は問いません。
  • 日本語による自作の未発表原稿(同人誌は可)、横書き原稿に限ります。 本編の前に、作品タイトル、著者名、140文字以内のあらすじ、文字数を記載してください。
  • Webからのご応募の場合、応募フォームに必要事項を入力してください。(入力に不備のある場合、選考対象外となる場合があります。)
  • 郵送でのご応募の場合は、「〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷4丁目12−8 SSUビル4F ショートショート実行委員会 HOPPY HAPPY AWARD事務局宛」にお願いいたします。その際、作品とは別に、「住所・電話番号・年齢・職業・お名前」を明記した資料を同封お願いいたします。
  • 応募作品の差し替え、修正は受け付けません。
  • 応募作品数の制限はありません。お一人様何作品でもご応募いただけます。
結果発表
  • 各期ごとに優秀作品を選定し、各期の締め切り約2ヶ月後にブックショートWebサイトにて発表、全文を掲載します。
    7月期優秀作品: 9月末掲載
    8月期優秀作品:10月末掲載
    9月期優秀作品:11月末掲載
    10月期優秀作品:12月末掲載
    11月期優秀作品: 1月末掲載
    12月期優秀作品: 2月末掲載
  • 大賞作品は6期の優秀作品のなかから選考、1作品を選定します。
  • 大賞の発表は、2019年3月頃を予定しています。
著作権・二次利用権
  • 著作権は著作者に属します。 ただし株式会社パシフィックボイス及び株式会社パシフィックボイスが許諾する第三者に対し、著作者人格権又は実演家人格権を行使しないことを約束します。
  • 応募者は、応募作品が第三者の著作権、著作者人格権、商標権、プライバシー権、名誉権その他一切の権利を侵害するものでないことを表明し、保証します。
  • Web掲載、書籍化、映像化、音声化、海外翻訳、配信、上映、放送その他一切の利用方法により応募作品を二次的に利用する全ての権利(および第三者に二次的に利用させる権利)は、株式会社パシフィックボイスが独占的に保有します。
  • 優秀作品(作品タイトル、作品あらすじ、作品全文、著者名全てを含む)は株式会社パシフィックボイス及び株式会社パシフィックボイスが許諾する第三者が運営するウェブサイト、ならびに印刷物に掲載される場合があります。
注意事項
  • 審査に関するお問合わせには一切応じられません。
  • 他の文学賞等との重複投稿はご遠慮ください。
  • 応募作品に、著作権存続作品からの盗用、模倣などの不正行為が判明した場合は、授賞を取り消す場合があります。
  • 実在する企業や人物など第三者の肖像権、著作権、商標権その他権利を侵害していない作品に限ります。
  • ご応募された作品の内容に関するトラブル等につきましては、ご応募者様の費用と責任で解決いただきますようお願い申し上げます。株式会社パシフィックボイス及びホッピービバレッジ株式会社は、かかる応募作品の内容に関するトラブル等につきまして、一切の責任を負いません。
主催
ショートショート実行委員会

応募先
公式サイトの専用応募フォームに必要事項を入力し、作品ファイルを添付してご応募ください。

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



締め切り月別検索
sponsored link
シナリオの参考書
「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術

3年でプロになれる脚本術(尾崎将也)
3年でプロになれる脚本術

サブテキストで書く脚本術/映画の行間には何が潜んでいるのか)
サブテキストで書く脚本術

脚本を書くための101の習慣/創作の神様との付き合い方
脚本を書くための101の習慣

新しい主人公の作り方/アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術
新しい主人公の作り方

人気海外ドラマの法則21/どうして毎晩見続けてしまうのか?
人気海外ドラマの法則21
サイト更新履歴
サイト内検索
Twitter
Twitter@scenarionavi

サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣CBC
 ┣AbemaTV
 ┣TSUTAYA
 ┣SAIGATE
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣PAP企画
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
sponsored link