シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


くまもと高校生演劇祭/熊本市文化事業協会

くまもと高校生演劇祭/熊本市文化事業協会

【2017 くまもと高校生演劇祭】
応募票募集締切:2016年9月10日(土) 当日消印有効
脚本募集締切:2016年9月20日(火) 当日消印有効


《表彰/入賞賞金》
最優秀賞(1団体) 副賞5万円
準優秀賞(1団体) 副賞2万円
脚本賞(1名) 副賞1万円
演技賞(1名) 副賞1万円



■応募資格
(1)脚本及び出演者については、原則として、熊本県内に所在する高等学校に在籍する生徒とする。
※複数の高等学校に在籍する生徒による参加も可能とする。
※県外に所在する高等学校に在籍する生徒が共演する場合もこれを認める。
(2)第一次審査(脚本審査)を通過した場合、第二次審査(上演審査)において、上演が可能及びゲネプロに参加可能であること。(第一次審査合格通知時に、上演可能かの確認をいたします。可能な場合のみ本選参加権が与えられます。)

■応募方法/応募規定
原則、15分間内(例:5分間でも可)で上演可能な脚本(A4 横・タテ書き、ワープ ロ可)に応募票を添えて郵送にて応募するものとする。但し、脚本での表現が難しい作品に関しては、映像(映像ファイルが収録されたDVD-R)に応募票を添えての応募も可とする。(いずれもメール不可)
※応募者の未発表オリジナル作品とする。また、応募作品の返却は行わない。
※ 映像での応募については、脚本に代わり内容のわかるもので、完成された舞台の映像を求めるものではない。
※20分間内に仕込み・上演・撤収を含む。
※上演会場は熊本県立劇場 演劇ホールになります。

2017 くまもと高校生演劇祭・チラシ表(JPG)
2017 くまもと高校生演劇祭・チラシ裏(JPG)
2017 くまもと高校生演劇祭・募集要項(PDF)
2017 くまもと高校生演劇祭・応募票(PDF)

■審査方法
(1)第一次審査(脚本審査)
応募作品について、選考委員により審査を行い、5作品を選出する。 上演作品はこの5作品となる。
(2)第二次審査(上演審査)
実際に演技したものに対し、各審査員の評価を点数化し、評価の高いものについて審査員長が総合評価を行い各賞を選出する。

■本選(第二次審査)
[日時] 平成29年3月30日(木)
[会場] 熊本県立劇場演劇ホール
[入場料] 全席自由/大人 500円/高校生以下 無料

■審査員(第二次審査)
《審査員長》
平田オリザ(劇団 青年団主宰)

《ゲスト審査員》
岡田利規(劇団 チェルフィッチュ主宰)※予定
大塚ムネト(劇団 ギンギラ太陽’S主宰)

《審査員》
小西たくま(熊本市文化事業協会芸術監督)
井上智重(熊本県文化協会 常任理事)
池田美樹(劇団きらら代表)
高本文明(熊本日日新聞社 文化生活部長)
匠原成和(NHK熊本放送局放送部長)

■参加に際しての注意事項等(本選出場5組に該当)
(1)参加準備金として3万円を上限とし、各代表者(顧問等)に助成する。
※使途内容と金額を後日報告書として提出していただきます。残金は返却の事。
(2)参加準備金を超える交通費等の諸費用は、参加者の負担とする。
(3)本選出場5組に対し、演劇に詳しい当実行委員会委員がサポートする。
※本選に向けて、より良い舞台をつくるため、また、その進行をスムーズに行う ためにアドバイザーとして関っていくもの。
(4)作品上演にあたっては、本選上演会場の変更、準備期間の短縮などにより、照明効果などをやむなく制限する場合がございますのでご留意ください。
(5)入賞発表の時点で5作品の上演権は、催事終了時点まで当実行委員会に帰属する。著作権は著作者本人に帰属する。ただし、当実行委員会(熊本市文化事業協会)が主催で該当作品を上演、または使用する場合においてのみ、著作権料が免除されるものとする。

■主催
熊本市・熊本市文化事業協会

■応募先
〒860-0805
熊本市中央区桜町1-3
市民会館シアーズホーム夢ホール (熊本市民会館) 内
くまもと・高校生演劇祭実行委員会事務局宛


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術
締め切り月別検索
sponsored link
シナリオの参考書
3年でプロになれる脚本術(尾崎将也)
3年でプロになれる脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

サブテキストで書く脚本術/映画の行間には何が潜んでいるのか)
サブテキストで書く脚本術

新しい主人公の作り方/アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術
新しい主人公の作り方

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
本当に売れる脚本術

脚本を書くための101の習慣/創作の神様との付き合い方
脚本を書くための101の習慣

人気海外ドラマの法則21/どうして毎晩見続けてしまうのか?
人気海外ドラマの法則21
サイト更新履歴
サイト内検索
Twitter
Twitter@scenarionavi

サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣AbemaTV
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
sponsored link