シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


「幕末を呑みこんだ男」映画脚本募集/五代友厚プロジェクト

「幕末を呑みこんだ男」映画脚本募集/五代友厚プロジェクト

【「幕末を呑みこんだ男」映画脚本募集】 五代友厚プロジェクト
応募期間:2014年4月1日~7月31日 当日消印有効


《入賞賞金》
グランプリ(1作品):100万円
準グランプリ(1作品):20万円
佳作(1作品):10万円



■目的
・映画製作によって明治維新の動きと経緯について時代検証を行うと共に日本のあるべき姿を探る。
・映画化を通して文化・経済・社会に寄与する。
・日本国内外の可能性のある映画監督や脚本家の発掘と支援

■応募資格
・映画製作への情熱をお持ちの方。
・年齢・性別・国籍・職業・プロアマを問いません。
・一人一作品の応募に限ります。
・応募者は執筆者本人とし、代理応募不可。
・複数の書き手による共同執筆は可(その場合代表者一人が応募)

■原稿枚数
400字詰め原稿用紙90~100枚(劇映画100分程度)

■応募規定
・黒川十蔵著「幕末を呑みこんだ男」を原作本とした未発表オリジナル劇映画脚本に限ります。



・脚本の長さは1ページ縦書き20字×20字で90~100ページ(劇映画100分程度)、必ずページ番号をつけてください。
・原稿はB5またはA4サイズを横に使用。普通紙に印刷。手書き不可。
・提出書類は下記の順にして右側2か所以上でしっかりと綴じ、2部ご提出ください。
①表紙1枚(題名(フリガナ)、氏名(フリガナ))
※ペンネームの場合も本名を併記してください。
②連絡先1枚(氏名(フリガナ)、住所(フリガナ)、電話番号、職業、年齢、生年月日、略歴)
※共同執筆の場合は、執筆者全員の情報を記載してください。
③登場人物表1枚
④あらすじ1枚(1000字以内)
⑤脚本本文90~100枚

■応募方法
郵便書留もしくは宅配便等記録が残る方法で送付してください。
送料は応募者の負担。持込不可。

■選考委員
原作者・実行委員会選任の審査委員

■結果発表
選考結果は、当映画オフィシャルサイトや新聞雑誌等で公表します。
・一次選考で5作品選出(結果発表:2014年9月30日)
・二次選考でグランプリ選出(結果発表:2014年11月30日)

■その他
・受賞作品の一切の著作権および映像化権は、一定の契約期間(結果発表日からグランプリ作品は3年間、準グランプリは6か月間)、当実行委員会に帰属します。
・受賞作品の映像化については、受賞後に当実行委員会で精査して決定するものとし、必ずしも受賞作品の映像化を約束するものではありません。
・映像化される場合、製作に関する一切の決定権は、当実行委員会が保有します。また製作に際しては脚本を補訂することがあります。

■注意事項
・応募提出物は返却しません。
・選考の内容、および結果に関わるお問合せにはお答えできません。
・要項に従わない作品は選考の対象外とします。

■主催
五代友厚映画実行委員会

■後援
近畿鹿児島県人会連合会
さつま上方ビジネス交流会(かけはし)
廣田 稔 弁護士法律事務所
一般社団法人 水都

■応募先
〒540-0008
大阪市中央区大手前1-6-5 リブマックス大手前8階
「五代友厚映画実行委員会」

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術
Twitter
Twitter@scenarionavi

カテゴリ/主催者
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
ブログ内検索