シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


京都アニメーション大賞/シナリオ部門

京都アニメーション大賞/シナリオ部門

【第7回 京都アニメーション大賞/シナリオ部門】
締切:2015年11月27日(金) 当日消印有効

(応募する部門により締切日が異なりますのでご注意ください)

《入賞賞金》
大賞:100万円
アニメーションDo特別賞:30万円
奨励賞:10万円



■ジャンル
アニメシナリオ

■応募資格
年齢、プロ、アマ問いません。

■原稿枚数
40~100枚(400字詰め原稿用紙)

■応募方法
【1】エントリー登録
公式サイトのエントリーフォームより必要事項を入力して送信してください。

【2】エントリーシート記入
エントリー受付時に自動で返信されるメールにエントリーシートの入手先アドレスが記載されているので、そのアドレスよりエントリーシートをダウンロードし、A4サイズの用紙にプリントアウトして記入してください。
記入は手書き、パソコン入力のどちらでも構いません。

【3】書類送付
・完成したエントリーシート
※エントリーシートの内容に事前の登録内容から変更がある場合は、エントリーシートの備考欄にその旨をご記入ください。
・作品のあらすじ(1000字以内。必ず結末まで明記のこと)
・作品原稿
の3点を開催概要に記載の京都アニメーション大賞事務局宛てにお送りください。
その際は公式サイトの応募規定、注意事項を必ずご確認ください。

■応募規定
《手書き原稿の場合》
・A4サイズの400字詰め原稿用紙に縦書きで40~100枚。
(映像化した時の目安として30~50分程度)
・1枚目は表紙にして「作品タイトル」、「ペンネーム(無い場合は本名)」、
・2枚目に「登場人物」(多い場合は複数枚にまたがっても可)を明記して下さい。
・本文の右下にページ番号を記入して下さい。
・左上端をダブルクリップでとめてください。
・原稿は返却しません。原本が必要な場合は必ずコピーをお送り下さい。

《パソコン、ワープロ等を使用する場合》
・A4サイズの400字詰め原稿用紙に縦書きで40~100枚。
(映像化した時の目安として30~50分程度)
・1枚目は表紙にして「作品タイトル」、「ペンネーム(無い場合は本名)」、
・2枚目に「登場人物」(多い場合は複数枚にまたがっても可)を明記して下さい。
・本文の右下にページ番号を記入して下さい。
・左上端をダブルクリップでとめてください。
・原稿は返却しません。原本が必要な場合は必ずコピーをお送り下さい。

京都アニメーション大賞 応募規定

■注意事項
・日本語で記載されたもの以外は認められません。
・応募者自身のオリジナルで、未発表の作品に限ります。
・同一作品の二重投稿(他の賞への応募)は認められません。
・Webサイト上での掲載、同人誌は発表とみなします。ただし、以前Webサイト上に掲載されており、応募時に閲覧不能となっている作品は、ご応募頂けます。その場合、その作品が残念ながら落選と決定するまで、再度掲載することをお控えください。
・他作品の模倣・転写など、第三者の権利を侵害している場合は、受賞は無効となり、その問題の解決はすべて応募者の責任となります。
・受賞された場合、作品の著作権(出版権、映像化権、ゲーム化権ほか作品から派生する副次的な商品化権)株式会社京都アニメーションに帰属します。
・商品化した場合、規定のロイヤリティをお支払いします。「商品化」とは、当社がその作品を使用して対価を得ることを指します。宣伝や無料で公開する場合は該当いたしません。
・作品を受領した際には、「ご応募受付」のメールを必ずお送りいたします。
・万が一、作品ご送付後2週間以上経過しても当メールが届かない場合は、京都アニメーションまでご連絡下さい。
・審査・選考に関するお問い合わせ・質問には一切応じかねます。
・応募に関するお問い合わせは公式サイトの問い合わせフォームよりお願い致します。

■結果発表
平成28年春頃 公式サイト上で発表

■選考方法・選考委員
京都アニメーション・アニメーションDoスタッフより選抜した審査委員が選考します。

■掲載メディア
受賞作は京都アニメーションより出版、もしくは公式サイト上で掲載させて頂く場合があります。

■特記事項
応募された方の個人情報は、当賞選考以外の目的に利用することは一切ありません。

■応募先
〒611-0002
京都府宇治市木幡内畑34-11 ハイショップビル3階
株式会社京都アニメーション
京都アニメーション大賞事務局宛


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

アニメシナリオ大賞/少年ジャンプ+×アニマックス

アニメシナリオ大賞/少年ジャンプ+×アニマックス

【少年ジャンプ+×アニマックス アニメシナリオ大賞】
締切:2015年3月31日(火) 必着


《大賞特典》
①賞金200万円
②大賞作品を少年ジャンプ+でコミック化
※大賞受賞者には週刊少年ジャンプ編集者が担当に付きます。
③大賞作品をアニマックスでアニメ化



■アニメシナリオ大賞について
集英社 少年ジャンプ+とアニマックスが主催する、次世代のアニメシナリオ作家の発掘を目的としたアニメシナリオコンテストです。
大賞受賞者には賞金200万円を贈呈のほか、大賞受賞作品を少年ジャンプ+でコミック化し、さらにアニマックスでアニメ化しオンエアします。
コミック化に当たっては大賞受賞者に週刊少年ジャンプ編集者が担当に付き、コミック向けのシナリオ制作をサポートします。

■ジャンル
アニメシナリオ

■応募資格
年齢、性別、プロ、アマを一切問いません。

■原稿枚数
40枚程度(400字詰め原稿用紙)
30分~40分の1話完結アニメを想定できる長さのシナリオ。

■テーマ
少年ジャンプからイメージする、あなたのオリジナルシナリオを募集。

■応募規定
未発表のオリジナルシナリオで、30分~40分の1話完結アニメを想定できる長さのシナリオとします。
目安として、200字詰原稿用紙の場合は80枚程度。
400字詰原稿用紙の場合は40枚程度とします。
言語は日本語に限ります。
お一人での複数作品の応募は可能です。

■応募方法
応募の方法は「郵送」と「公式WEBサイト」から受け付けます。

《郵送で応募する場合》
公式サイトにあるボタンからエントリーシートをダウンロードしていただき、印刷して必要事項に記入し、
・Windowsで読み込み可能なCD-RもしくはDVD-RにMicrosoft Word形式で作成した原稿のデータファイルのみを記録したもの
・プリントアウトした原稿
・エントリーシート
の3点を同封して下記の郵送宛先までご郵送下さい。

どうしてもワードなどでの原稿作成が難しい場合は、手書き原稿も受け付けます。
手書き原稿の場合は、手書き原稿と、エントリーシートを合わせてお送りください。
エントリーシートの記載内容は
・お名前
・ご住所
・お電話番号
・メールアドレス
・職業
・性別
・あらすじ(800字以内)
・登場人物紹介
です。
形式は自由ですが、必要事項を必ず記載して下さい。
※原稿は返却致しませんので、必ずコピー等をおとりください。

《公式WEBサイトから応募する場合》
公式サイトの応募フォームから、必要事項を記入の上、応募してください。
※添付ファイルは合計10MB以内に抑えてください。

■注意事項
・2015年3月31日(火)までに必着した作品を応募作品とさせて頂きます。これ以降の応募は受付致しかねます。
・やむを得ぬ事情により、本大賞を予告なく中止する場合があります。
・応募規定や応募方法など必要事項に不備があった場合、応募は無効となります。
・応募作品は返却致しません。
・応募作品は、商業誌、WEBサイト、SNS、同人誌、自主流通など社会的に未発表、かつ、第三者の権利 ・利益を侵害しないものに限ります。
・応募作品に関する必要な諸権利がご本人以外の第三者に帰属している場合は、選考対象外になります。
・応募フォームからのご応募の場合、添付ファイルは合計10MB以内に抑えてください。
・15歳以下の方は必ず保護者の同意を得てから応募してください。
・審査状況のお問い合わせには応じられません。
・一人で複数の作品応募は可能です。
・大賞作品のアニメ化は、必要な範囲でシナリオを補訂する等、アニマックスの裁量と監督にもとづき行います。
・集英社およびアニマックスは、受賞者の名前(ペンネームでご応募の場合はペンネーム)を公表します。
・受賞作品の著作権(出版権、上映・上演権、映像化権を含む)など全ての権利は、集英社とアニマックスに譲渡されます。但し、当該譲渡の対価は賞金に含みます。
・応募前にアニマックスの個人情報保護規定をご確認下さい。 応募された方の個人情報は厳重に管理し、集英社及びアニマックス以外の第三者への提供・開示及び本企画以外の目的での利用は行いません。

■大賞決定までの流れ
応募期間 12月1日(月)~2015年3月31日(火)
1次審査期間 4月上旬~5月中旬
2次審査期間 5月中旬~7月中旬
最終審査及び大賞発表 8月下旬
※スケジュールは変更の可能性があります。

■大賞の発表方法
週刊少年ジャンプ、少年ジャンプ+、アニメシナリオ大賞公式WEBサイトおよびアニマックス公式WEBサイトにて発表します。

■最終審査の審査員
暁月あきら先生(「めだかボックス」漫画家)
藤巻忠俊先生(「黒子のバスケ」作者)
小林尽先生(「スクールランブル」「声優ましまし倶楽部」作者)
週刊少年ジャンプ編集長ほか
※新たな審査員は今後発表します。
※審査員は変更の可能性があります。

■主催
株式会社集英社
株式会社アニマックスブロードキャスト・ジャパン

■特別協賛
ひかりTV

■郵送での宛先
〒151-0053
東京都渋谷区代々木2-6-5
少年ジャンプ+×アニマックス アニメシナリオ大賞 事務局


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術
Twitter
Twitter@scenarionavi

カテゴリ/主催者
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
ブログ内検索