シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
管理人のTwitter(@scenarionavi)では、募集中のコンクールや審査結果、脚本術やドラマ・映画製作に関する情報を定期的につぶやいています。


わらび座小劇場作品 “秋田犬”脚本募集

2019年度 わらび座小劇場作品 秋田犬 脚本募集
2019年度 わらび座小劇場作品 “秋田犬”脚本募集
締切:2018年12月31日 当日消印有効
脚本募集にあたって
東北秋田県に拠点を置くわらび座では、秋田の歴史・人物を題材として、現代を生き抜く勇気を届ける、“地域の宝シリーズ”のミュージカルを創出してきました。
小学生から大人まで幅広い層に見て頂くこのシリーズは、故郷の歴史を深め・未来を見つめる力になってきています。
今後も、「面白い!」「わらび座でなければ観られない!」、オリジナル作品を生み出し続けたいと考えております。
2019年度の小劇場は、“秋田犬”を題材としたミュージカルを計画しております。
つきましては今回、脚本を広く募集させて頂きたいと思います。尚、入選作品はわらび座の役者によるリーディング(朗読)の発表も計画しております。
秋田犬はアリーナ・ザギトワ選手に贈られた犬としてブレイクしていますが、「忠犬ハチ公」や民話「定六とシロ」で知られている、“秋田マタギ犬”に由来を持つといわれている犬です。
作品のテーマ・内容は自由です。ぜひ多くのご応募をお待ちしております。

入賞賞金
最優秀賞 30万円

※源泉徴収税・復興税込み。

ジャンル
ミュージカル脚本

応募資格
年齢・性別・地域・国籍は不問。

上演時間
70分

題材
秋田犬

応募規定
  1. わらび座小劇場上演を前提とした、未発表・オリジナルのミュージカル脚本。
  2. 年齢・性別・地域・国籍は不問。
  3. 原作のあるものの脚色は不可。
  4. 他の戯曲・小説・映画など先行創作物の一部を使用する場合は、使用箇所と作品名を明記し、著作権処理が必要な場合は応募者の責任で行うこととします。
  5. 作品の著作権は作者に帰属します。
  6. 受賞作品の上演が決定した場合、作者と協議の上、加除・変更を行う事があります。
  7. 受賞作品の上演権は、2019年1月より3ヶ年間わらび座に帰属します。
作品規模
  1. 上演時間:70分(休憩なし)
  2. 観客対象:小学生~大人まで
  3. 出演者:3人
  4. 上演会場:わらび座小劇場(キャパ150人)
提出様式
  1. A4の用紙(20字×20行)、あるいは400字詰め原稿用紙に記載下さい。
  2. 作品タイトルを記載下さい。
  3. ページを記載下さい。
  4. 800字以内であらすじを一緒に提出下さい。
  5. 作者の本名・ペンネーム、住所、電話番号、e-mail アドレス、生年月日(年齢)を記載下さい。
  6. 必ず、封書でお送り下さい、メール応募は受け付けません。
  7. 応募書類は返却致しません。
結果発表
2019年1月末
わらび座ホームページにて発表の上、ご本人に直接ご連絡をさせて頂きます。

応募受付期間
2018年9月11日~2018年12月31日まで(当日消印有効)

賞金
最優秀賞30万円(源泉徴収税・復興税込み)

選考委員
栗城宏(脚本演出家)
わらび座作品制作室
わらび劇場、他

応募先
〒014-1192
秋田県仙北市田沢湖卒田字早稲田430
劇団わらび座 作品制作室 脚本募集係


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



東松山戯曲賞/平成家族物語

東松山戯曲賞/平成家族物語
東松山戯曲賞(平成家族物語)
応募受付期間:2018年5月1日~8月31日 当日消印有効
平成家族物語とは
東松山市は、自然豊かな里山があり、それでいて東京へ一時間ほどで行ける、いわば都心のベッドタウンである。
戦後の東京集中に伴う宅地開発が進み、昭和から平成にかけて人口が増加し、現代もそれは続いている。
平成31年4月30日をもって、平成という一時代の幕が下りる。
平成家族物語という企画は、この時代を生きてきた私たちが感じたこと、家族の姿を、東松山市をはじめとする大都市周辺の街が舞台となる作品を選び、またそれを上演することにより、来るべき新たな時代を考えていこうとするものである。

入賞賞金
優秀作(1篇) 50万円

※賞金には、平成30年度上演予定の朗読劇公演に係る上演権料、税を含みます。

ジャンル
戯曲(演劇脚本)

応募資格
年齢、性別、国籍等は一切問いません。

原稿枚数
150枚以内(400字詰め原稿用紙)

応募内容/テーマ
募集作品は、「大都市周辺の街」「家族」「希望」の3つをテーマとした日本語による未発表、未上演の戯曲とします。

応募規約
  • 一人一作品に限ります。
  • 年齢、性別、国籍等は一切問いません。
  • 他の戯曲・小説・映画などから引用した場合は、その作品名を明記してください。
  • 出版権に関して、1年間は主催者に帰属し ます。作品を広く知っていただきたいという思いから、受  賞作品は選評を含め小冊子にして発行いたします。
  • 受賞作品は、平成30年度より3ヶ年にわたり、朗読劇、演劇、音楽劇として上演する予定です。上演にあたり、作者と協議のうえ、加除・変更を行うことがあります。なお、受賞作品の著作権は原著者(作者)に帰属します。
応募書類
  1. 表紙(3部)
    ・作品タイトルと作者名を記載
  2. あらすじ(3部)
    ・「作品の概要、あらすじ」を800字以内にまとめて、応募作品に添付してください。
  3. 戯曲(3部)
    ・400字詰め原稿用紙(縦書、 A4サイズ)で、150枚以内とします。
    ・パソコン原稿の場合は、 A4サイズに20字 ×20行(縦書)で150枚以内とします。
    ・読みにくい漢字には必ずルビを付けてください。
    ・原稿はとじ、本文には左下にページ番号を入れてください。
  4. プロフィール(1部)
    ・氏名(ペンネームの方は本名も)、住所、電話番号、e-mailアドレス、生年月日(年齢)。
※作品は送付又は持参してください。
※お預かりした個人情報は、事務局にて適切に管理し、賞の選考おび事務局からの案内・連絡以外の目的 には使用いたしません。
※応募作品は一切返却いたしません。

結果発表
平成30年10月中旬~11月上旬(予定)
※決定次第ホームページ上にて発表。

応募受付期間
平成30年5月1日から平成30年8月31日まで(当日消印有効)

賞金
優秀作(1篇)賞金50万円
※賞金には、平成30年度上演予定の朗読劇公演に係る上演権料、税を含みます。ただし、今後上演を予定している演劇公演、音楽劇公演に係る上演権料については、受賞作家と別途協議いたします。

選定委員
岩松了(座長)
岩崎正裕
桑原裕子
瀬戸山美咲
渡辺弘(事業コーディネーター兼務)

主催
公益財団法人東松山文化まちづくり公社

応募先
〒355-0017
埼玉県東松山市松葉町1-2-3 総合会館1階
公益財団法人東松山文化まちづくり公社
平成家族物語事務局


※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。

公式サイトの募集要項を見る



締め切り月別検索
sponsored link
シナリオの参考書
「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
SAVE THE CATの法則

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術

3年でプロになれる脚本術(尾崎将也)
3年でプロになれる脚本術

サブテキストで書く脚本術/映画の行間には何が潜んでいるのか)
サブテキストで書く脚本術

脚本を書くための101の習慣/創作の神様との付き合い方
脚本を書くための101の習慣

新しい主人公の作り方/アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術
新しい主人公の作り方

人気海外ドラマの法則21/どうして毎晩見続けてしまうのか?
人気海外ドラマの法則21
サイト更新履歴
サイト内検索
Twitter
Twitter@scenarionavi

サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣AbemaTV
 ┣TSUTAYA
 ┣SAIGATE
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣PAP企画
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
sponsored link