シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


「AKB48ラジオドラマ劇場」脚本募集/日本放送作家協会

「AKB48ラジオドラマ劇場」脚本募集/日本放送作家協会

【AKB48ラジオドラマ劇場 - 脚本募集】
※締切:2013年8月31日(土) 必着 (メール応募のみ)


《入賞》
採用された作品はオンエアされ、規定の原稿料を支払い。



■ジャンル
ラジオドラマ脚本

■応募資格
不問

■原稿枚数
7枚前後(400字詰め原稿用紙換算)
※時間は自分で読んでみて6分10秒以下

■放送時間
1話6~7分弱

■放送日
9月23日(月)~26日(木)の予定

■応募規定
募集テーマ:「アンコール」
※1人1作品まで。

《脚本の枠組み・構成》
●脚本の長さ:1話6~7分弱
●出演者:AKBメンバー 2人~3人(無理に3人にする必要なし)
 ※男性の声は原則出て来ません。
●企業名・商品名はNG。一般名詞でもなるべくネガティブに表現しない。
●曲(歌・BGM含め)指定なし

《書き方》
●ワード(Word)、用紙はA4(横)、縦書き、20字×20行。
●フォントの文字サイズは12ポイント。
●フォントは明朝体。(パソコンで読む際に文字化けを防ぐ)
●表紙には下記項目を明記。
①「テーマ」
②「タイトル」
③「脚本家の名前(ペンネームのある場合は本名と併記)」
④「連絡先(メールアドレス、携帯または自宅電話番号)」
⑤「登場人物(設定年齢、ない場合は『不詳』」
⑥協会員の方は「日本放送作家協会員」と明記

●難しい漢字等には全てにルビを振って下さい。(ひらがなには不要)
●演者が読みやすいように1つのセリフもしくは1人のセリフがページをまたがないようにして下さい。
●枚数は7枚前後、時間6分10秒以下。(自分で読んでみて)

《演出サイドの希望・意見》
●視聴者は「AKBの声をもっと聴きたい」と思っているので長さが6分以上でもOK。
●登場人物の設定年齢に応じた「等身大の言葉」で会話させて欲しい。
●出演者の声質が似ている場合もあるので(不自然でない形で)なるべく役名を呼び合わせて欲しい。
●「テーマ」に基づいたお話であることを明白に表現して欲しい。(こじつけでは不十分)
●同一週の他作品と似通わないようにするため、優秀作でも外れる場合がありますのでご了承ください。

■参考作品
AKBラジオドラマ劇場脚本例

藤井香織さん、亀山賢一さん、宮本陽介さんの作品を掲載しています。
書き方の参考にしてください。

■結果発表
すべて日本放送作家協会ホームページ上で行います。

■番組について
●番組名:AKBラジオドラマ劇場
●放送局:ニッポン放送
●放送時間:毎週月~木/午後11時50分~12時(全国18局ネット)
●番組内容:毎週1つのテーマを決めて1日1話完結

■その他
選外作品のリメイクは、原則不可です。
オンエアされた作品には、規定の原稿料をお支払いします。

■応募先メールアドレス
akbradio@hosakkyo.jp (郵送は不可)

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術

ねり丸アニメストーリーコンテスト/練馬アニメーション

ねり丸アニメストーリーコンテスト/練馬アニメーション

【ねり丸アニメストーリーコンテスト】
※締切:2013年9月20日(金) 当日消印有効


《入賞》
グランプリ:賞状(楯)と副賞としてねり丸グッズ詰め合わせ
受賞作品は平成26年5月公開のねり丸アニメの企画・脚本案として採用



■ジャンル
短編アニメのストーリー(脚本形式可)

■応募資格
練馬区の在住・在勤・在学者。
※年齢、性別、国籍、プロ・アマ、個人・団体の別は問いません。

■応募条件
上記応募資格を充たし、平成25年11月初旬に開催する「練馬アニメカーニバル」内で行う表彰式に参加可能な方。

■原稿枚数
A4判用紙1枚、400字以内

■放送時間
作品を映像化した場合の上映時間を1分以内に想定

■募集内容/募集テーマ/応募規定
ねり丸アニメのストーリーを募集します。
募集テーマは「ねり丸の弱点」です。
実はねり丸に弱点があったという設定で、弱点の内容とその原因となったストーリーを考えてください。

●作品を映像化した場合の上映時間を1分以内に想定してください。
●A4判用紙1枚(様式は任意)に400字以内でストーリー(あらすじ)を記載。
●脚本形式可。
●他コンテスト等へは未応募、未発表作品に限ります。
●舞台設定や関連するアイテム等に練馬区にちなんだ要素を必ず盛り込んでください。
●応募点数は1人(1団体)1点まで。

■応募方法
以下の【1】と【2】を下記応募先まで郵送、または持ち込みにより提出。
※持ち込みの場合は土日祝日を除く月曜日から金曜日、8:30~17:15の間に練馬区役所本庁舎9階の商工観光課アニメ産業振興係までお持ちください。
※電子メールでの応募は不可。
【1】エントリーシート1枚
※エントリーシートは公式サイトからダウンロード、または応募先の窓口でも配布しています。
【2】A4判用紙1枚(様式は任意)もしくは、ストーリーのデータ(CD-R/Wordまたはテキスト形式)1点

■参考サイト/参考動画
練馬区公式アニメキャラクターねり丸オフィシャルページ
 (練馬アニメーションサイト)

▼平成24年度ねり丸アニメストーリーコンテスト・グランプリ作品


■結果発表
グランプリ受賞者にのみ平成25年10月25日(金)までに通知します。

■審査/選考委員
練馬区および練馬アニメーション協議会のアニメスタッフで構成する審査会の審査結果に基づき、区がグランプリ受賞者1名を決定します。

■表彰式
平成25年11月初旬開催の「練馬アニメカーニバル 2013」にて実施予定。
その後、練馬アニメーションサイトなどでも発表します。

■入賞作品
グランプリ対象者1名(1団体)には賞状(楯)と副賞としてねり丸グッズ詰め合わせを贈呈します。
また、受賞作品は平成26年5月公開のねり丸アニメの企画・脚本案として採用されます。

■応募規約
・応募作品の全ての著作権(翻訳権、翻案権、映像化等著作権法第27条及び第28条に規定する一切の権利を含む)は、主催者に帰属します。
・グランプリ受賞作品は映像化にあたり、内容が変更される場合があります。
・応募作品はコンテストの選考のみに使用します。
・応募書類等は返却致しません。また、応募後の加筆・修正はお受けできません。
・応募に係る費用は応募者の負担とします。
・審査結果に関する通知はグランプリ受賞者のみに行います。
・受賞者発表の際は氏名、作品名、住所の市区町村名のみ公表します。
・受賞者には、取材やイベントへの参加をお願いする場合があります。
・審査の結果によっては、受賞該当作品が無い場合もあります。
・取得した個人情報は、選考および選考連絡のみに使用します。

■主催
練馬区

■応募先
〒176-8501 東京都練馬区豊玉北6-12-1 本庁舎9階
練馬区 産業経済部 商工観光課 アニメ産業振興係

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術
締め切り月別検索
sponsored link
シナリオの参考書
3年でプロになれる脚本術(尾崎将也)
3年でプロになれる脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

サブテキストで書く脚本術/映画の行間には何が潜んでいるのか)
サブテキストで書く脚本術

新しい主人公の作り方/アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術
新しい主人公の作り方

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
本当に売れる脚本術

脚本を書くための101の習慣/創作の神様との付き合い方
脚本を書くための101の習慣

人気海外ドラマの法則21/どうして毎晩見続けてしまうのか?
人気海外ドラマの法則21
サイト更新履歴
サイト内検索
Twitter
Twitter@scenarionavi

サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣AbemaTV
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣PAP企画
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
sponsored link