シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


月刊ドラマ 2014年 2月号 (1月18日発売)

月刊ドラマ 2014年 2月号 (1月18日発売)

月刊ドラマ 2014年 2月号 (1月18日発売/映人社)

▼特集

「相棒 12」
特別企画 「相棒」に学ぶドラマ作法
人気ドラマ「相棒」は00年のスタート以来、脚本を重視して制作されている。
今回、ゼネラルプロデューサーの松本基弘氏、スタート以来メインライターを務める輿水泰弘氏に、「相棒」の脚本創り、脚本へのこだわりなどについて伺う。
そして現在放送中の最新シリーズから、3編の脚本を掲載。

《掲載脚本》
輿水泰弘 初回スペシャル 「ビリーバー」
輿水泰弘 第9話 「かもめが死んだ日」
金井 寛  第12話 「崖っぷちの女」

▼誌上講座

江頭美智留『超実践脚本塾 エガシラのお仕事』(8)
90年に脚本家デビュー以降、『ナースのお仕事』『神様のいたずら』『1リットルの涙』『ごくせん』『一攫千金夢家族1・2』『タンブリング』『Pure Soul?君が僕を忘れても?』など数多くのヒットドラマを手がけてきた江頭氏が、デビュー前6年間に及んだプロットライター時代、そしてデビュー以降長年に渡って蓄積してきた“エガシラ流”脚本作法を公開。現場で通用する、通用させる脚本を創るために必要な知識、テクニックなどを分かりやすくレクチャー。第8回の今回は『修正について』。

北阪昌人『北阪昌人のラジオドラマ脚本入門』(5)
『NISSAN あ、安部礼司』『AKB48の私たちの物語』など数多くのラジオドラマを手がける脚本家・北阪昌人による誌上講座。ラジオドラマ脚本執筆のノウハウを余すところなく披露する他、ラジオドラマ制作の現場へ北阪氏が赴いて取材。毎回、制作者ほか番組に関わる人々の「ラジオドラマ」への熱い思いを紹介。今回は、SE(サウンド・エフェクト)について、そして“世界で一番長い生ラジオドラマ”としてギネス世界記録を達成した、昨年末放送の「NISSAN あ、安部礼司」(TOKYO FM×かまいしさいがいFM)製作の舞台裏などのレポート。

▼連載

セリフとト書き(94)
福田裕子『「ひとり作戦会議」を重ねて』
テレビアニメ「ノラガミ」「ジュエルペット ハッピネス」「パッコロリン」などを手がける氏が、シナリオ執筆前に脳をフル回転させ行うという「ひとり作戦会議」についてその利点を綴る。

放作協通信(16)
一般社団法人日本放送作家協会の最新情報を伝える広報ページ。
「ゲゲゲの女房」「八重の桜」でおなじみ脚本家・山本むつみ氏に、脚本家を目指したきっかけから、デビューの経緯、脚本家という仕事の喜びなどを語る。

さらだたまこ/カフェ・ラ・テの庭で(58)
AM1422kHz ラジオ日本・木曜深夜3時?好評放送中のトークラジオとのコラボ企画。
今回は、脚本家の山本むつみさん、水野宗徳さんのトークを誌上採録。

▼シナリオ公募情報

(審査結果発表)
第2回ラジオ日本 杉崎智介脚本賞「秋」
第39回城戸賞
第19回函館港イルミナシオン映画祭 第17回シナリオ大賞
平成25年度 中四国ラジオドラマ脚本コンクール

(募集要項)
第2回ラジオ日本 杉崎智介脚本賞「冬」
第26回フジテレビヤングシナリオ大賞
第4回TBS連ドラ・シナリオ大賞

▼ライター掲示板

桑村さや香
福原充則
松井亜弥
安田真奈

▼トピックスコーナー

ATP賞発表
芸術祭受賞作発表
講演会案内

▼オーディオドラマコーナー

月刊ドラマ 2014年 2月号 (1月18日発売/映人社)
 


「感情」から書く脚本術

Project Discovery 2nd Season/角川ゲームス×SCE

Project Discovery 2nd Season/角川ゲームス×SCE


【Project Discovery 2nd Season/シナリオライター部門】

角川ゲームス×ソニー・コンピュータエンタテインメント共同プロジェクト

締切:2014年2月22日



■コンセプト
Project Discoveryは、UGC時代の創造パワーとエネルギーを活かして、PlayStation®Vitaを舞台にした新しい物語の創造・発見のためのプロジェクトです。
新しいスマートノベルゲーム(※)開発をテーマに、プロ・アマチュアの垣根を超えて、シナリオやキャラクターデザインといったゲームアセットを広く公募し、Project DiscoveryによってPlayStation®Vitaで新しい物語、そしてその才能の発掘を目指します。

※「スマートノベルゲーム」は、現在開発中のスマートノベルゲームエンジン「Discovery Engine(仮称)」によって展開する、ゲームと書籍の中間的なオリジナルゲームコンテンツ群です。

■ジャンル
オリジナルノベルゲームを想定したシナリオ

■応募資格
年齢・国籍・性別・プロ・アマ不問
※ただし、日本語のコンテンツであること。

■原稿枚数
15ページ以上(1ページ=42文字×34行に設定)
※400字詰め原稿用紙の場合は50枚以上。

■募集要項
●オリジナルノベルゲームを想定したシナリオを募集します。
●ジャンル、テーマは問いません。
●商用未発表で日本語で書かれた作品に限ります。
●本原稿とサマリ(要約)を作成し、ご応募ください。
※自主制作イベント等で発表した作品でも応募可能です。ただし、応募者が著作権を持っている作品に限ります。
※未完の作品は選考対象外となります。

▼WEB登録の場合

公式サイトの募集要項にある専用フォームから必要事項を明記の上、データをアップロード。

【本原稿について】
本原稿のサイズは15ページ以上でご応募ください。
※1ページ=42文字×34行に設定してください。

【サマリについて】
サマリ(要約)は800〜1200文字程度、結末まで明記してください。
※サマリ(要約)の文字数は本原稿には含みません。

【ファイル形式について】
原稿ファイル形式はテキストファイル(.txt)でご応募ください。
※各ファイルには英数字でタイトル名をつけてください。
※テキストファイルの仕様上、横書きのデータとなりますが、問題ありません。
※改行に注意してご応募ください。
※データの圧縮は不可とさせていただきます。

▼郵送の場合
公式サイトの募集要項からダウンロードした専用登録用紙を印刷し同封の上、下記の宛先まで郵送。

【本原稿について】
ワープロ原稿の場合は15ページ以上でご応募ください。
※1ページ=42文字×34行で印刷してください。
400字詰め原稿用紙の場合は50枚以上でご応募ください。
※ワープロ原稿と文字数に多少の誤差はありますがご了承ください。

【サマリについて】
サマリ(要約)を800~1200文字程度・結末まで明記してください。
公式サイトよりダウンロードした専用の登録用紙に必要事項を記入し、同封してお送りください。

■注意事項
応募の際は公式サイトの注意事項を必ず参照して応募してください。

■結果発表
2014年3月予定
株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントおよび株式会社角川ゲームスから、本サイトおよび各有力メディア等を通じて発表の予定。

■選考と受賞作品について
応募作品は株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント、角川ゲームスを始めとした協力企業が審査します。
各部門毎に選考を行い中間発表を経て、最優秀作品を決定いたします。

■応募方法
▼WEB登録の場合
公式サイトの募集要項にある専用フォームから必要事項を明記の上、データをアップロード。

▼郵送の場合
公式サイトの募集要項からダウンロードした専用登録用紙を印刷し同封の上、下記の宛先まで郵送。

〒102-8177 東京都千代田区富士見2-13-3
角川ゲームス「Project Discovery ○○部門係」
※部門名を必ずご記入ください。

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術
Twitter
Twitter@scenarionavi

カテゴリ/主催者
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
ブログ内検索