シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


月刊シナリオ 2014年 12月号 (11月3日発売)

月刊シナリオ 2014年 12月号 (11月3日発売)

月刊シナリオ 2014年 12月号 (11月3日発売/日本シナリオ作家協会)

▼掲載シナリオ

『紙の月』
脚本:早船歌江子
原作:角田光代 
監督:吉田大八 
出演:宮沢りえ 池松壮亮 大島優子 田辺誠一 小林聡美

《作品について》
直木賞作家・角田光代の同名作を『桐島、部活やめるってよ』の吉田大八が、宮沢りえを主演に迎えて映画化したサスペンス。契約社員として銀行で働く平凡な主婦が、年下の大学生との出会いを機に、金銭感覚をマヒさせていき、やがて巨額の横領事件を引き起こすさまを描く。相手役の大学生を演じるのは若手実力派の池松壮亮。

▶インタビュー
早船歌江子 映画シナリオデビュー作『紙の月』
(聞き手・構成:モルモット吉田)




『滝を見にいく』
脚本・監督:沖田修一
出演:根岸遙子 安澤千草 荻野百合子 桐原三枝 川田久美子 徳納敬子 渡部道子 黒田大輔

《作品について》
「南極料理人」が話題となり、「キツツキと雨」で第24回東京国際映画祭審査員特別賞を、「横道世之介」で第56回ブルーリボン賞作品賞を獲得した沖田修一監督の、オリジナル脚本によるコメディ。紅葉と大滝を見物するツアーに参加した7人の年齢も経歴もばらばらの女性たちがガイドとはぐれ、携帯電話もつながらない山の中でのサバイバルを余儀なくされる。山に取り残される7人の女性役は演技経験の有無を問わずオーディションで選ばれ、それぞれの個性や特徴が活かされている。頼りないガイド役に扮するのは「天然コケッコー」「キツツキと雨」の黒田大輔。全編新潟県妙高市にて撮影された。

▶インタビュー
沖田修一 『滝を見にいく』
オーディションの条件は“40歳以上の女性・経験問わず”




『花宵道中』
脚本:鴨義信
原作:宮木あや子 
監督:豊島圭介 
出演:安達祐実 渕上泰史 小篠恵奈 友近 高岡早紀 津田寛治

《作品について》
遊女たちのせつない生き様を描き、第5回「女による女のためのR-18文学賞」で大賞と読者賞をダブル受賞し、コミックにもなった宮木あや子の同名小説を映画化。普通の青年と運命を変えるような恋に落ちる女郎の波乱の生涯を、『家なき子』以来20年ぶりの主演となった安達祐実が体当たりの演技で挑み、新境地を見せる。

▶インタビュー
鴨義信 『花宵道中』“女による女のためのR‐18文学賞”の映画化
(聞き手・構成:後河大貴)

▼リレー連載

私のマスターピース〜シナリオの宝石箱から〜 第7回
山田耕大 
山内久脚本『私が棄てた女』

▼連載

佐伯俊道 終生娯楽派の戯言
第31回(番外編)ホラふき監督の罪の深さよ2

モルモット吉田 シナリオ評
『紙の月』

照井康夫 野田高梧の「蓼科日記」
小津安二郎、片倉製糸と「隔雲荘」の契約準備へ

▼情報 シナリオボックス

作家通信 港岳彦 森田剛行 高橋知由

第25回新人シナリオコンクール 特別賞 大伴昌司賞 作品募集

月刊シナリオ 2014年 12月号 (11月3日発売/日本シナリオ作家協会)
 


「感情」から書く脚本術
締め切り月別検索
sponsored link
シナリオの参考書
3年でプロになれる脚本術(尾崎将也)
3年でプロになれる脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

サブテキストで書く脚本術/映画の行間には何が潜んでいるのか)
サブテキストで書く脚本術

新しい主人公の作り方/アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術
新しい主人公の作り方

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
本当に売れる脚本術

脚本を書くための101の習慣/創作の神様との付き合い方
脚本を書くための101の習慣

人気海外ドラマの法則21/どうして毎晩見続けてしまうのか?
人気海外ドラマの法則21
サイト更新履歴
サイト内検索
Twitter
Twitter@scenarionavi

サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣AbemaTV
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣PAP企画
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
sponsored link