シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


月刊シナリオ 2015年 6月号 (5月2日発売)

月刊シナリオ 2015年 6月号 (5月2日発売)

月刊シナリオ 2015年 6月号 (5月2日発売)

▼掲載シナリオ

『ズタボロ』

脚本:高橋泉
監督:橋本一 
原作:ゲッツ板谷 
出演:永瀬匡 清水富美加 木村祐一 佐藤二朗 平田満 南果歩

《作品について》
2007年に松田翔太主演で製作・公開された「ワルボロ」の続編。作家のゲッツ板谷氏が、前作に続いて自伝的小説として書き上げた「メタボロ」「ズタボロ」の小説2冊を原作に、高校に進学した主人公コーイチと仲間たちが、暴走族、不良集団、ヤクザなどの抗争に巻き込まれていく姿を描く。地元・立川の不良グループで幅を利かせていたコーイチ、ヤッコ、キャームの3人は中学を卒業。高校でも大きな顔をしたいがため、暴走族「立川獄門」に入る。しかし、そこでは「新人教育」という名目で理不尽なヤキを入れられる日々が続く。嫌気がさしたコーイチは立川獄門から距離を置くが、その間にヤッコが半殺しの目に遭ってしまい、コーイチは親友の復讐のためヤクザの叔父・猛身の舎弟になることを決意する。主人公コーイチ役は「仮面ライダーウィザード」の永瀬匡、監督は「探偵はBARにいる」シリーズの橋本一。

▶インタビュー
高橋泉 ~他の不良映画とは違うものを~



▼掲載シナリオ

『しとやかな獣』

原作・脚本:新藤兼人
<若尾文子映画祭 青春>より (1962年)
監督:川島雄三
出演:若尾文子 伊藤雄之助 山岡久乃 船越英二

《作品について》
「人間」を監督した新藤兼人の原作・脚色から、「雁の寺」の川島雄三が監督した社会ドラマ。撮影は「瘋癲老人日記」の宗川信夫。

▶作者ノートなど
新藤兼人「しとやかな獣」作者ノート

「若尾文子映画祭 青春」上映作品一覧



菊島隆三賞授賞式
第17回シナリオ作家協会「菊島隆三賞」授賞式


受賞の言葉 足立紳
菊島隆三賞トークセッション

(ゲスト)
足立紳
筒井ともみ
丸山昇一
安藤サクラ 

(司会)
今井雅子

~最高だからな……。勝利の味ってのは~

▼リレー連載

大川俊道 
私のマスターピース〜シナリオの宝石箱から〜
『処刑遊戯』

▼連載

佐伯俊道 
終生娯楽派の戯言
第36回 佐渡でサド

照井康夫 野田高梧の「蓼科日記」
第17回 「果しなき欲望」の今村昌平組、蓼科にて始動

モルモット吉田 シナリオ評
『ズタボロ』

▼情報

シナリオボックス

《作家通信》
安倍照雄 
石森史郎 
藤岡美暢(藤ダリオ) 
山本俊輔

第25回 新人シナリオコンクール 
特別賞 大伴昌司賞 作品募集


月刊シナリオ 2015年 6月号 (5月2日発売)
 


「感情」から書く脚本術
締め切り月別検索
sponsored link
シナリオの参考書
3年でプロになれる脚本術(尾崎将也)
3年でプロになれる脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

サブテキストで書く脚本術/映画の行間には何が潜んでいるのか)
サブテキストで書く脚本術

新しい主人公の作り方/アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術
新しい主人公の作り方

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
本当に売れる脚本術

脚本を書くための101の習慣/創作の神様との付き合い方
脚本を書くための101の習慣

人気海外ドラマの法則21/どうして毎晩見続けてしまうのか?
人気海外ドラマの法則21
サイト更新履歴
サイト内検索
Twitter
Twitter@scenarionavi

サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣AbemaTV
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣PAP企画
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
sponsored link