シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


練馬アニメクリエイターズアワード

【第5回 練馬アニメクリエイターズアワード】 
※締切:2011年9月30日(金) 当日消印有効


《入賞賞金》
グランプリ作品(1編):受賞作品のアニメ映像化+図書カード10万円分
準グランプリ作品(1編):図書カード5万円分
優秀賞(2編):図書カード2万円分



■ジャンル
短編アニメ脚本

■応募資格
特になし。どなたでも応募できます。
※住所、年齢、性別、国籍、プロ・アマを問いません。

■原稿枚数
A4判用紙1枚に400字程度とし、合計2,500字以内
※セリフの無い脚本も可。

■放送時間
作品を映像化した場合の上映時間を5分以内に想定

■応募規定
テーマは「時(とき)」。
応募方法は、以下1・2・3を「練馬アニメーション協議会」まで郵送。
(1)エントリーシート1枚を公式サイトからダウンロードし記入
(2)脚本(A4判用紙)
(3)脚本のデータ(CD-R ※Wordまたはテキスト形式)
※その他の規定は公式サイトの募集要項を参照。

■結果発表
2011年11月19日(土)「練馬アニメカーニバル2011」会場(としまえん)にて実施予定。
その後、練馬アニメーションサイトなどでも発表します。

■選考委員
練馬アニメーション協議会選定の監督、専門スタッフが行います。
(昨年度は、勝間田具治氏、有原誠治氏ほか)

■応募先
〒176-0012 東京都練馬区豊玉北6-7-8-202
練馬アニメーション協議会「第5回クリエイターズアワード」係

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術
締め切り月別検索
sponsored link
シナリオの参考書
3年でプロになれる脚本術(尾崎将也)
3年でプロになれる脚本術

映画を書くためにあなたがしなくてはならないこと シド・フィールドの脚本術
シド・フィールドの脚本術

「感情」から書く脚本術 心を奪って釘づけにする物語の書き方
「感情」から書く脚本術

サブテキストで書く脚本術/映画の行間には何が潜んでいるのか)
サブテキストで書く脚本術

新しい主人公の作り方/アーキタイプとシンボルで生み出す脚本術
新しい主人公の作り方

SAVE THE CATの法則/本当に売れる脚本術
本当に売れる脚本術

脚本を書くための101の習慣/創作の神様との付き合い方
脚本を書くための101の習慣

人気海外ドラマの法則21/どうして毎晩見続けてしまうのか?
人気海外ドラマの法則21
サイト更新履歴
サイト内検索
Twitter
Twitter@scenarionavi

サイトメニュー
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣AbemaTV
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣PAP企画
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
sponsored link