シナリオ公募ナビ|脚本コンクールの募集・公募情報をまとめ

シナリオコンクール/脚本賞の公募・募集情報をまとめた、シナリオライター/脚本家/漫画原作者/映画監督/演出家を目指す人向けのサイト。
映画、テレビドラマ、ラジオドラマ、演劇(戯曲)、ミュージカル、アニメ、漫画、ゲームなど各種媒体や団体で募集する脚本賞の公募ガイドです。
当サイト管理人のTwitter(@scenarionavi)では、脚本に関する情報や各コンクールの審査結果などについても定期的につぶやいています。


青年海外協力隊創設50周年記念 映画シナリオコンテスト

青年海外協力隊創設50周年記念映画シナリオコンテスト

【青年海外協力隊創設50周年記念 映画シナリオコンテスト】

※締切:2013年10月31日(木) 必着


《入賞賞金》
大賞100万円/入賞10万円



■ジャンル
映画脚本

■応募資格
プロ・アマチュアを問わず。

■原稿枚数
90~120枚(400字詰め原稿用紙)

■募集内容
2015年4月に青年海外協力隊は創設50周年を迎えますが、それを記念して協力隊をモチーフにした記念映画の製作を計画しています。今回はそのためのシナリオを広く募集します。

■テーマ
テーマは自由。
恋愛、青春、喜劇など分野は問わないが、青年海外協力隊をモチーフとすること。

■応募方法
【1】 原稿枚数は、400字詰め原稿用紙(20字×20行)換算で90~120枚程度。または、30字×34行で40~50枚程度(A4サイズ)を推奨。(手書き、ワープロ不問)いずれも原稿に通し番号を入れてくだい。
【2】 表紙にタイトル、2頁目に、氏名、年齢、住所、電話番号、メールアドレス、略歴、生年月日、性別を記入してください。そのほか、表紙、あらすじ、登場人物表を数枚付けてください。原稿は2箇所以上を紐で綴じてください。ホチキス、クリップ留めは不可。
【3】 未発表作品に限る。原作や引用などがある場合は、そのタイトルなどを明記してください。

■参考エピソード
公式サイトで青年海外協力隊エピソード集と主な青年海外協力隊関連本が掲載されていますので参考にすることができます。

【関連リンク】
青年海外協力隊エピソード 入賞作品

■発表
2013年11月下旬に協会の公式サイトで入選作を発表。
2014年1月下旬に大賞作品を発表。

■選考委員
プロの映画監督、脚本家、青年海外協力協会の理事らが選考にあたります。

■その他
【1】 第一次選考で入賞数作品を選び、二次選考で大賞作品を選びます。大賞作品は映画化を予定しており、大手映画会社などを通して全国上映も計画されています。
【2】 映像化にあたり作品を添削、加筆することがあります。受賞作品の著作権・映像化権は主催者に帰属します。応募された原稿の返却は行いません。
【3】 個人情報の取り扱いについては「個人情報をお預かりする場合の通知」をお読みいただき、同意の上応募書類をご提出ください。

■主催
公益社団法人青年海外協力協会

■応募先
〒102-0082
東京都千代田区一番町23番地3 日本生命一番町ビル5階
公益社団法人青年海外協力協会 シナリオ募集係

※応募の際は公式サイト等の募集要項を必ずご確認ください。
icon公式サイトの募集要項を見る



「感情」から書く脚本術
Twitter
Twitter@scenarionavi

カテゴリ/主催者
 ┣TBS
 ┣WOWOW
 ┣劇団NLT
 ┣劇団櫂
 ┣GG Studio
 ┣ボルモ
 ┣文芸社
 ┗長浜市
ブログ内検索